ページの本文へ

水配管レス調湿外気処理機 DESICA
  1. トップ
  2. ダイキンの空調製品
  3. 水配管レス調湿外気処理機 DESICA
  4. 高顕熱形マルチエアコン(室外ユニット)

高顕熱形マルチエアコン(室外ユニット)

高顕熱形マルチエアコンを併用すれば、
より高い省エネ効果を発揮できます。

高顕熱形は改装対応

DESICA併用時は高顕熱改装が必要です。
詳しくは別途お問い合わせください。

※納期についてはお問い合わせください。

ビル風景の写真
VRV X ハイグレードモデル22.4~118kW/18システム VRV X ハイグレードモデル22.4~118kW/18システム
時代をリードする高性能・高機能。
省エネ性能・タフネス冷房を極めた1台です。
VRV Xの写真
  • 熱交換効率の高いマイクロチャネル熱交換器+全自動省エネ冷媒制御で、格段の省エネ性能を発揮。
  • タフネス冷房が進化。外気温度41℃まで定格能力をキープでき、信頼性向上。
  • 室内の冷気ダウンを抑える室外マルチデフロスト機能で、霜取運転時の快適性向上。
室外ユニット2台以上のシステムのみ。
工事現場の写真
VRV QX ハイグレードモデル22.4~118kW/18システム VRV QX ハイグレードモデル22.4~118kW/18システム
最上位の省エネルギー空調システムに、
スピーディにリニューアルできます。
VRV QXの写真
  • 既設配管を再利用した、スピーディな空調更新を実現。
  • マイクロチャネル熱交換器+全自動省エネ冷媒制御で、格段の省エネ性能を発揮。
  • 高静圧78.4Paを発揮して、各階設置も容易です。
オフィスの写真
VRV RX ハイグレードモデル28.0~85.0kW/10システム、受注生産品
先進の熱回収技術による高効率運転で、VRV RX ハイグレードモデル28.0~85.0kW/10システム、受注生産品
冷暖同時ニーズに抜群の省エネ性能を発揮。
VRV RXの写真
  • 冷媒配管1系統で冷暖房混在運転が可能。同フロア内のインテリア・ペリメーターの負荷の差やホテルなどでの冷暖房混在ニーズに、省設備に対応。
  • 熱回収技術+全自動省エネ冷媒制御で高い省エネ性能を発揮。
  • BSユニットは集合タイプと個別タイプの2タイプ展開。

●上記高顕熱形マルチエアコンの詳細については、業務用マルチエアコンサイトをご参照ください。

業務用マルチエアコン(ビル用マルチ)サイトへのリンク

上記以外のマルチエアコンをはじめ、ガスヒートポンプエアコン、店舗・オフィスエアコン「スカイエア」にも対応できます。
(但し、高顕熱形への改装対応はできません。)詳しくは弊社営業担当までお問い合わせください。

製品ラインアップ

  250m3/h タイプ・500m3/h タイプ 1500m3/h タイプ・2000m3/h タイプ
デシカのロゴ画像
デシカの写真
デシカの写真
ストリーマデシカのロゴ画像
デシカの写真

高顕熱形マルチエアコン・
室内ユニットのご紹介

他にもあります。
ダイキンがこだわる省エネ換気機器

2019年10月発行のカタログに準拠して掲載

空気・換気のさまざまなお困りごとに、ダイキンがとことんお答えします。空気の相談窓口空気・換気のさまざまなお困りごとに、ダイキンがとことんお答えします。空気の相談窓口

おすすめコンテンツ

シーズン前に試運転をして不具合がないかご確認ください

お客様と直接“つながり”、新しい空気の価値を創造する「空気」のイノベーションプラットフォーム。

ダイキン独自の空気清浄技術「ストリーマ」が搭載された製品をご紹介

理想の空気・空間づくりをお手伝いする、さまざまなサービスをご提供する会員サイトです。

空気にふれ、空気と遊び、ダイキンの技術を体感できる空間です。

あなたの「はてな?」を動画形式で空気のプロが解決!イベント情報や空調相談も!

これまで悩まされてきた、あんなことやこんなこと。もしかしたらそれ、しつどのしわざかも......

「換気」や「空調機器のお手入れ」に関する各種情報、製品・サービス、ご相談窓口をご紹介します。

暮らしの中における空気の大切さや可能性、ダイキンの想いや取り組みをご覧ください。

ルームエアコンなどの製品CMや企業CMをお楽しみください。

ご家庭やオフィスで無理なくできる節電方法をご紹介します。

ぴちょんくんの最新情報を見てみよう。壁紙や、プロフィールもあるよ。

エアコンの仕組みや空気のふしぎを楽しく学ぼう。

見積・購入のご相談は
ダイキン認定販売施工店
「ダイキンプロショップ」へ

見積・購入相談をする(ダイキンプロショップサイト) 見積・購入相談をする(ダイキンプロショップサイト)
ページの先頭へ