DAIKIN
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
検索ヘルプ
オール電化Q&A
Q1
オール電化にすると光熱費が高くなりませんか?
A
そんなことはありません。オール電化にすると、電気代、ガス代と分けて出費していた光熱費をひとまとめにできることから、基本料金だけでも大きなメリットが生まれます。調理時の光熱費も、機器性能の著しい向上によりガスコンロと同等もしくはそれ以下。深夜電力を利用できる給湯は、光熱費を一番節約できるポイントとなります。しかもエコキュートなら、空気の熱を利用してお湯を沸かすため、さらに大きな節約ができるようになります。
上段へ戻る
Q2
オール電化にすると、停電したときに心配です。
A
ガスや灯油など電気以外の熱源でも制御用に電気を利用しているものが多くあり、停電した場合は使えませんから、とくにオール電化住宅だから困るということはありません。ちなみに、年間停電時間は平均で約3分間程度と、海外に較べてもかなり短くなっており、過去の震災でもライフラインの中で、電気が最も早く復旧しています。ちなみに、電気温水器は前もって夜のうちにお湯を作って貯めておくので、安心な面もあります。
上段へ戻る
Q3
オール電化割引が適用される火災保険について教えてください。
A
火災保険商品の中には、オール電化であれば保険料を割引するという商品があります。火を使わないオール電化ならではの、家計に優しいメリットです。最近では、新築割引などの割引とも併用可能な「オール電化住宅割引」がAIU保険会社の火災保険で適用されます。この割引はAIU保険会社がオール電化住宅の火災リスクの低さに基づき認可申請し、監督官庁より日本ではじめて認可を取得したものです。オール電化住宅の優位性・安全性がリスク評価のプロである保険会社にも認められたわけです。
上段へ戻る
Q4
オール電化機器購入向けの優待ローンがあるというのは本当ですか?
A
オール電化機器購入資金に限定して、金利優遇のローンサービスを実施している金融機関もあります。具体的な金利やサービス内容、利用対象などは、金融機関によって異なりすので、直接銀行へお問い合せください。
上段へ戻る
Q5
オール電化で使われる200Vって何ですか?
A
現在ご家庭でご利用されている電気の電圧は100Vですが、それを2倍にしたのが200Vです。電圧が2倍になる分、電気温水器やクッキングヒーターなど大型電気機器が効率よく使えます。また同じ量の仕事をするのに必要な時間は半分で済み、しかも電気代はほとんど変わりません。
オール電化TOP 上段へ戻る

新しい住まい

空気にこだわった
住まいづくりの事例集です。

どうしてエコキュート?

大気の熱を集めるのがヒートポンプ。だからダイキン!

いつも使うからこそ安心

ダイキンのお客様サポートは24時間365日ご相談をお受けします。
情報利用上の注意
 
ダイキン工業トップ 製品情報 会社情報 お問い合わせ(総合) サイトマップ
ダイキン工業ウェブサイトご利用条件 個人情報保護方針