ページの本文へ

業務用マルチエアコン(ビル用マルチ)

VRV W

VRV W
VRV W

22.4kW(8馬力)~112kW(40馬力)/16システム(2.2~56.0kW単位の個別制御)
■ 運転可能温度範囲 [ 冷房 ]入口水温 10℃~45℃ [ 暖房 ]入口水温 10℃~45℃

長尺化が容易な水配管を利用して
高層ビルや地下街、寒冷地での個別空調を実現。

高層・大規模ビルの個別空調ニーズに容易に対応。

50m以上の高層ビルでも個別空調が可能。セントラル空調からの更新も容易。冷暖フリーにも対応可能。機械室に置けるからガラスファサードの高層ビルでも景観を損ないません。

近年増えつつある冷暖同時ニーズにおすすめです。

  • 中間期〜冬期のオフィスビル
  • 個別に冷房/暖房が要求される中間期のホテル
  • 年間冷房要求のあるオフィスや店舗

※空調面積に対して負荷が大きい部屋ではサーモオフ等で室温が急激に上昇す場合があります。

機械室に置けるからガラスファサードの高層ビルでも景観を損ないません。

20馬力まで1ユニット化を行い、設置スペースを削減。

従来機種 20馬力システム

従来機種の設置スペース

新機種 20馬力システム

新機種の設置スペース

1システム30馬力→40馬力までのラインアップ拡充で、
多彩な空調ニーズに対応できます。

  8
馬力
10
馬力
12
馬力
14
馬力
16
馬力
18
馬力
20
馬力
22
馬力
24
馬力
26
馬力
28
馬力
30
馬力
32
馬力
34
馬力
36
馬力
38
馬力
40
馬力
従来機種                
新機種  

メリット

お客様へのメリット

省エネルギー性能を大幅に向上

新型圧縮機および熱交換器の高効率化により、業界トップ※1のCOPを達成。

■冷暖平均COP比較※2
  8
馬力
10
馬力
12
馬力
14
馬力
16
馬力
18
馬力
20
馬力
従来機種 4.94 4.08 4.88 4.45 4.07
新機種 6.25 5.05 5.11 6.02 6.03 5.28 5.17
冷暖平均COPで最大27%向上 従来機より消費電力量22%削減
※1
ダイキン工業調べ(2019年1月現在)水熱源ビル用マルチにおける冷暖平均COPでの比較。
※2
JIS B8616およびJRA4002による条件(冷房時:室内側27℃DB、19℃WB、入口水温30℃ 暖房時:室内側20℃DB、入口水温20℃)で、接続冷媒配管長がP224〜P500形は7.5m、P560形は10m、高低差0m、全てS-ラウンドフロータイプ室内ユニット容量100%接続時での値です。
※3
算出条件:東京・事務所 運転時間(期間:冷房:4月19日~11月11日暖房:12月3日~3月15日 時間:8:00~20:00 稼動日数:6日/週)新型機:RWEYP560F(水熱源VRV Wシリーズ)と従来機:RWEYP560D(水熱源VRV Wシリーズ)との比較。全てS-ラウンドフロータイプ室内ユニット容量100%接続時での値です。
全自動省エネ冷媒制御

システム全体の必要負荷をリアルタイムに把握し、機器の発停ロスを抑制

協調制御解説図
万一に備えた安心機能

万一、1台の圧縮機が故障しても、修理までの間は「バックアップ運転機能」で残りの圧縮機を応急運転。空調の完全停止を回避できます。

(22馬力システム以上)

低負荷時に運転する圧縮機をシステム内で8時間おきに交代させ、運転負荷の偏りを抑えてシステム全体の長寿命化を図る「ローテーション機能」を搭載しています。

(22馬力システム以上)

設計会社様へのメリット

変流量制御に対応(オプション対応)

ポンプ動力を削減し、システム全体で省エネに貢献。負荷に合せて水量を可変※4し、空調システムの省エネ性を向上します。

※4. ポンプは現地手配となります。

解説図

※5. 4~20mAも対応します。詳しくはお問い合わせください。

水温範囲を拡大

下限水温が15℃から10℃まで拡大し、地中熱利用にも対応。上限水温も40℃から45℃まで拡大しました。

●ブライン改装も可能です。詳しくはお問い合わせください。

従来機種15〜40℃ 新機種10〜45℃

室内ユニットの接続容量が拡大

従来機種50〜130% 新機種50~150%
長尺配管対応により、
大規模ビルの空調ニーズにも自在に対応

総配管実長750m(14馬力システムの場合)、配管実長165m、相当長190mの長尺配管が可能。熱源ユニット各階設置による横引き配管にも対応できるため、大規模フロアにもフレキシブルに対応できます。

アクティブフィルター(オプション)の
機内組込みを可能とし、設置スペース削減
別置きのための設置スペースや配線の手間も省力化できます。
冷媒配管1系統で冷暖同時運転が可能

吸入ガス配管とBSユニット(別売品)を追加すれば、冷暖同時運転が1系統で行えます。

標準(冷暖切換運転)システムと冷暖同時運転システムの比較 標準(冷暖切換運転)システムと冷暖同時運転システムの比較

改装対応

温度・湿度個別コントロール空調システム「DESICAシステム」には 高顕熱形ビル用マルチへの改装が必要です。

※詳細は弊社担当営業までお問い合わせください。

ハイブリッド式水配管レス調湿温外気処理機デシカ

施工会社様へのメリット

施工性・メンテナンス性を向上

フランジ接続前板点検口追加

背面のメンテナンスをなくして
省スペース&メンテナンス性向上※6

●サービススペース比較(10馬力システム)

※6. ドレン配管の背面取出しをしない場合。

サービススペースの新旧比較

システム一覧

5・6馬力システムRXYP140・160DB 8・10・12馬力システム
RWEYP224・280・335F
8・10・12馬力システムRXYP224・280・335F 14・16・18・20馬力システム
RWEYP400・450・500・560F
14・16馬力システムRXYP400・450F 22・24馬力システム
RWEYP615・670F
18・20・22馬力システムRXYP500・560・615F 28・30・32・34・36・38・40
馬力システム
RWEYP775・850・900・950・
1000・1060・1120F

室内ユニットラインナップ

空間の用途や形状に合わせたベストな1台を。

室外ユニットラインアップ

時代をリードする高性能・高機能シリーズ

今まで置けなかった場所に置ける

ホテルやテナントなどの冷暖同時ニーズに

高層建築や地下街に<水熱源システム>

パワフル暖房と省エネ運転を両立<高暖房システム>

ピーク電力削減に<氷蓄熱システム>

更新専用機で先進の個別空調に

2022年4月発行の業務用マルチエアコン(ビル用マルチ)総合カタログに準拠して掲載

いつでもお気軽にご相談ください

見積・買替・空気質の改善・各種補助金

お問い合わせ方法をお選びください

夏季休業のご案内

8月13日~21日はお休みさせていただきます。
休み期間中もメール問合せを受付けておりますが、回答は22日から順次ご連絡いたします。
修理のお申込みはこちらの修理のご相談・お申込みからお願いします。

休業期間中や休業明けには非常に多くのお問合わせをいただく可能性があり、回答までにお時間をいただく場合があります。
恐れ入りますが、予めご了承をお願いいたします。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-330-565

9:00-17:30
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

夏季休業のご案内

8月13日~21日はお休みさせていただきます。
休み期間中もメール問合せを受付けておりますが、回答は22日から順次ご連絡いたします。
修理のお申込みはこちらの修理のご相談・お申込みからお願いします。

休業期間中や休業明けには非常に多くのお問合わせをいただく可能性があり、回答までにお時間をいただく場合があります。
恐れ入りますが、予めご了承をお願いいたします。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-085-022

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

夏季休業のご案内

8月13日~21日はお休みさせていただきます。
休み期間中もメール問合せを受付けておりますが、回答は22日から順次ご連絡いたします。
修理のお申込みはこちらの修理のご相談・お申込みからお願いします。

休業期間中や休業明けには非常に多くのお問合わせをいただく可能性があり、回答までにお時間をいただく場合があります。
恐れ入りますが、予めご了承をお願いいたします。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-881-081

弊社へご連絡の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます。
回線の混雑時には数分で切れる場合がございます。その際には、恐れ入りますが時間をおいてお掛け直しいただくか、Webでの修理依頼・メールでのお問い合わせをご検討ください。

戻る

お問い合わせ内容をお選びください

夏季休業のご案内

8月13日~21日はお休みさせていただきます。
休み期間中も紙カタログ請求を受付けておりますが、発送は22日から順次対応いたします。
WEBカタログは休業中もご覧いただけますので、ご活用ください。

※休業期間中や休業明けには非常に多くのご依頼をいただく可能性があり、発送までにお時間をいただく場合があります。
※夏季休業直前にご依頼いただいた場合、郵送会社との関係により夏季休業後の発送になる可能性があります。
あらかじめご了承をお願いいたします。

紙カタログ請求は、一般のお客様向けのものとなっております。

設計・施工・販売業者様は、弊社営業窓口もしくは
お近くのダイキンHVACソリューション各社までお問い合わせください。

全国のダイキン空調事業グループ会社一覧

戻る

お問い合わせ内容をお選びください

夏季休業のご案内

8月13日~21日はお休みさせていただきます。
休み期間中も紙カタログ請求を受付けておりますが、発送は22日から順次対応いたします。
WEBカタログは休業中もご覧いただけますので、ご活用ください。

※休業期間中や休業明けには非常に多くのご依頼をいただく可能性があり、発送までにお時間をいただく場合があります。
※夏季休業直前にご依頼いただいた場合、郵送会社との関係により夏季休業後の発送になる可能性があります。
あらかじめご了承をお願いいたします。

紙カタログ請求は、一般のお客様向けのものとなっております。

設計・施工・販売業者様は、弊社営業窓口もしくは
お近くのダイキンHVACソリューション各社までお問い合わせください。

全国のダイキン空調事業グループ会社一覧

お問い合わせ内容をお選びください

じっくり相談

(要予約・目安時間60分)

空調のプロが、図面等をもとに
お客様に合った商品や設置場所をご提案します。

来館して相談

WEBで相談

  • ※CLUB DAIKINへの会員登録が必要です。
  • ※事前にご予約が必要です。
  • ※建築会社関係者さま、同業他社さまは本サービスの対応をいたしかねますので、ご遠慮ください。

今すぐ相談

(予約不要・目安時間15分)

アプリやご登録は不要。
ビデオ通話で今すぐ相談できます。

いまから相談をはじめる

  • ※ご利用時間は11:00~17:00(第2、第4水曜日、年末年始定休)です。
  • ※音声のみでもご利用可能です。
  • ※パソコン、スマホ、タブレットからご利用可能です。
  • ※建築会社関係者さま、同業他社さまは本サービスの対応をいたしかねますので、ご遠慮ください。

戻る

空調お客様サポートサイト

空調お客様サポートサイトにて、製品に関するお問い合わせを受け付けています。
エラーコード一覧、取扱説明書、製品カタログや技術資料などを掲載しています。

空調お客様サポートサイト

戻る

ダイキンリースのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-085-022

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

ページの先頭へ