ページの本文へ

業務用マルチエアコン(ビル用マルチ)

室外ユニット紹介

BCP・ZEBへの対応を支援します。冷暖切換システムハイグレードモデルVRV X BCP・ZEBへの対応を支援します。冷暖切換システムハイグレードモデルVRV X

ひずみにくい骨組みで、転倒や破損を防ぐ

骨組み構造の概要
前後の揺れを抑制・様々な角度からのゆれを抑制

地震に強い・震度7相当の地震に耐える

震度7相当のゆれを加える振動試験を実施※1し、
冷媒系統・電気系統に問題がなく運転可能であることを確認しました。
評価:独立行政法人「製品評価技術基盤機構(NITE)」

東日本大震災最大震度を記録した地域(宮城県栗原市)の地震波形を再現した振動試験を実施。
地震規模は震度だけでなく、ガル(加速度)や固有周期によって異なります。地震発生後は室外ユニットの点検をお願いします。
VRV室外機_振動実験【ダイキン】

風に強い・風速60m/s相当に耐える※

風速60m/s相当の力を加える実験を実施し、転倒や部品に破損がないことを確認しました。

地上のコンクリート面または、同等以上の強度を持つ据付面に設置すること。

実験の写真

前方からの風を想定

前方に60m/s相当の風に値する力を加えても倒れない。

室外ユニット上面からの断面イメージ
内側からの風を想定

前板に60m/s相当の風に値する力を加えても外れない。

室外ユニット上面からの断面イメージ

猛暑に強い・外気温度41度でも安定冷房

外気温度41℃でも定格能力をキープ。

定格能力をキープする温度帯を大幅に拡大!
2018年7月23日、埼玉県熊谷にて41.1℃を観測(気象庁発表データより)

吸込温度最大50℃まで冷房運転継続。

吸込温度が43度を超えている
ヒートパイプ 高温時でもインバーターを効率的に冷却 ヒートパイプ 高温時でもインバーターを効率的に冷却

省エネ性もさらに追求しました。

室外ユニットの大きさはそのままに、APF値をさらに向上。(当社比)

VRV Xの能力別APF値 ※の図

室外ユニットの強度と軽量化を両立

熱交換器の設計を見直し、従来よりも軽量化しました。

P224〜335形 12kg削減
P400・450形 16kg削減

(RXUP-F型とRXUP-FA型との比較)

マイクロチャネル熱交換器が進化

熱交換器の冷媒流路に溝付き穴を採用し、熱交換器と冷媒が接する表面積を約60%拡大。熱交換効率を高めました。

マイクロチャネル熱交換器の仕組み マイクロチャネル熱交換器の仕組み

「マイクロチャネル熱交換器」は耐重塩害相当の耐食性があります。


室内ユニットラインナップ

空間の用途や形状に合わせたベストな1台を。

室外ユニットラインアップ

時代をリードする高性能・高機能シリーズ

今まで置けなかった場所に置ける

ホテルやテナントなどの冷暖同時ニーズに

高層建築や地下街に<水熱源システム>

パワフル暖房と省エネ運転を両立<高暖房システム>

ピーク電力削減に<氷蓄熱システム>

更新専用機で先進の個別空調に

[an error occurred while processing this directive]

おすすめコンテンツ

ダイキンは換気でお店に元気を、お家に快適を。換気のことならダイキン。

お客様と直接“つながり”、新しい空気の価値を創造する「空気」のイノベーションプラットフォーム。

ダイキン独自の空気清浄技術「ストリーマ」が搭載された製品をご紹介

理想の空気・空間づくりをお手伝いする、さまざまなサービスをご提供する会員サイトです。

空気にふれ、空気と遊び、ダイキンの技術を体感できる空間です。

バーチャルショールーム。おうちにいながら、360度見学や動画、オンライン相談で空調に関するお悩みを解決。

これまで悩まされてきた、あんなことやこんなこと。もしかしたらそれ、しつどのしわざかも......

「換気」や「空調機器のお手入れ」に関する各種情報、製品・サービス、ご相談窓口をご紹介します。

暮らしの中における空気の大切さや可能性、ダイキンの想いや取り組みをご覧ください。

ルームエアコンなどの製品CMや企業CMをお楽しみください。

ご家庭やオフィスで無理なくできる節電方法をご紹介します。

ぴちょんくんの最新情報を見てみよう。壁紙や、プロフィールもあるよ。

エアコンの仕組みや空気のふしぎを楽しく学ぼう。

見積・購入のご相談は
ダイキン認定販売施工店
「ダイキンプロショップ」へ

見積・購入相談をする(ダイキンプロショップサイト) 見積・購入相談をする(ダイキンプロショップサイト)
ページの先頭へ