ページの本文へ

業務用換気機器

天井吊形

天井吊形

NEW2021年6月 発売予定

その窓開け換気、ずっと続けていけますか?

全熱交換器なら、換気しても室内は快適なまま。

空気の入れ替えを行いながら、
エアコンで整えた温度は再び室内に戻し、温度を保ちます。

消費電力
◯全熱交換器の場合
(空調機+全熱交換器)3.15kW
◯窓開け換気の場合
 空調機 4.65kW

※〈試算条件〉教室面積:68m2 空調システム SSRH112BF×2台(冷房)、換気システム VAH500GB×2台(全熱交換器:強ノッチ時)、窓開け換気時風量:1000m3/h を想定 室内外温度条件: 室外 31℃ 70%、室内 27℃DB/19℃WB /夏期 15時

全熱交換器に後付け設置で対応できる「天井吊形」が新登場。

●リースの詳細についてはお問い合わせください。

設置イメージ

天井スペースのない場所や、後付け設置に対応

室内に吊り下げて設置でき、天井スペースが確保できない教育施設にも対応できます。
また、後付け設置も可能で室内側のダクトが不要。本体と室外側のダクトを取り付ける、最小限の工事で完了します。

教室の空調と換気を一括管理

集中管理コントローラーと接続すれば、各教室の空調・換気をまとめてスケジュール管理。手間なく管理できます。

ダイキンエアコンとの連動運転で、さらに省エネ

春・夏はエアコンを使わず直接外気を取り入れたり、運転立ち上げ時は換気のみ遅延させて運転するなど、
空調と全熱交換器が連動して、省エネ効率の高い運転を行います。

CO2センサー(別売品)を取付ければ、人の混み具合に合わせて風量を自動調整

必要な時に自動で換気量を増やすことができ、CO2濃度が低い(人が少ない)時は換気量を減らして省エネ運転を行います。

CO2濃度を
リモコンに表示できます

空気・換気のさまざまなお困りごとに、とことんお答えします。

空気・換気のさまざまなお困りごとに、ダイキンがとことんお答えします。/空気の相談窓口

詳しくはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのご相談はこちら

0120-33-0565

9:00~17:30(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

空気・換気のさまざまなお困りごとに、とことんお答えします。

お問い合わせ
フォーム

フリーダイヤル

   9:00~17:30
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)
ページの先頭へ