ページの本文へ

業務用換気機器

気流制御

そのお悩み、気流で解決できるかも。

機械で行う換気には3種類の方式があります。

第1種換気

給気、排気ともに機械換気で
コントロールするため、
必要時に安定した風量を換気できます。

たとえば、「オフィスビル」なら

第2種換気

給気を機械換気、排気を自然換気で行う方式です。外からの汚れた空気の侵入を防ぎ、広い空間でもクリーンな環境を保てます。

たとえば、「工場」なら

第3種換気

給気を自然換気、排気を機械換気で行う方式です。室内で発生するニオイや水蒸気などを、他のエリアに広がる前に排出します。

たとえば、「飲食店」なら

ベンティエールはこんなこともできるよ

給気と排気のバランスを変えて
汚れを「入りこませない」「流出させない」
気流コントロールが行なえます。(第1種換気)

給気フレッシュアップ運転
給気量を多く設定して室内を正圧に保つ運転です。
たとえば、「コンビニエンスストア」なら

入口開閉時に外気の侵入をブロックすることで、ホコリの流入を抑えて、清掃の手間を抑えます。トイレや厨房などの、臭いや湿気の流入防止にも使われます。

排気フレッシュアップ運転
排気量を多く設定して室内を負圧に保つ運転です。
たとえば、「会議室」なら

室内の汚れた空気や湿気を他の部屋に拡散するのを防ぎます。

2021年4月発行のカタログに準拠して掲載

空気・換気のさまざまなお困りごとに、ダイキンがとことんお答えします。空気の相談窓口空気・換気のさまざまなお困りごとに、ダイキンがとことんお答えします。空気の相談窓口

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-330-565

9:00-17:30
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-085-022

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-881-081

弊社へご連絡の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます。
回線の混雑時には数分で切れる場合がございます。その際には、恐れ入りますが時間をおいてお掛け直しいただくか、Webでの修理依頼・メールでのお問い合わせをご検討ください。

戻る

ページの先頭へ