ページの本文へ

業務用換気機器

換気量アップをご検討の方に。後付け設置用の全熱交換器が新登場です。

設置イメージ

植込みなど、屋外の
狭小スペースに設置可能。

路地や植込みなど、屋外のわずかなスペースに設置でき、
換気対策のPR効果も期待できます。

室内スペースを
有効利用できる。

室内に置き場所が確保できなくても、
そのままのレイアウトで設置できます。

省施工だから、
工事期間を短縮できる。

製品の吊り下げ工事やOAやEAのダクト工事が不要。
工事期間の短縮化が図れます。

簡単お手入れで、
キレイが保てる。

室内に入らず、屋外でラクラクメンテナンス。また、OA側のフィルターは、脚立や工具なしで取り出せて、そのまま水洗いできます。

出入口からの埃やトイレ臭の流入を抑える
給気フレッシュアップ運転が可能。

給気量を多く設定して室内を正圧に保つ運転です。室外の埃やトイレ臭などが、扉の開閉時や窓のすき間から入りこまない状態を保ちます。

室内に熱気がこもらないよう夜間に
外気冷房を行う自動ナイトパージ機能搭載。

夜間に自動で外気冷房を行い、室内温度の上昇を抑えることで、翌朝の冷房開始時の空調負荷を軽減します。

CO2濃度(人の混み具合)に合わせて
風量を自動切換するCO2センサー組込可能。
リモコンにCO2濃度が表示できます。(別売品)※1※2※3※4

菌やウイルスを吸着して抑制する
チタンアパタイトフィルター装着可能。(別売品)※5※6

試験空間での24時間後のフィルターに付着した菌・ウイルスへの効果であり、
実使用空間での実証結果ではありません。

リースで導入費用の初期負担を軽減。

露出設置形にはリース制度もあります。導入費の初期負担が大きく抑えられます。

*詳しくは営業窓口までお問い合わせください。

※1. CO2濃度が表示できるのはG3型以降のリモコンを屋外設置形に接続した場合のみです。リモコン(BRC1E3、BRC321E1)はCO2濃度表示はできません。 ※2. 表示/非表示が選択できます。 ※3. CO2センサー(別売品)組込時。 ※4. 本CO2センサーは、計測器としては使用できません。製品の設置状況によっては実際の室内のCO2濃度と異なる場合があります。 ※5. 試験機関:(一財)日本食品分析センター試験番号 第203030567‐001号 試験方法:フィルム密着法 試験対象:フィルターに付着した1種類の菌で実施 試験結果:24時間で99%以上抑制。 ※6. 試験機関:(一財)日本食品分析センター試験番号 第203052102号 中国科学院 生物物理研究所試験方法:フィルム密着法 試験方法:フィルターに付着した2種類の菌で実施 試験結果:24時間で99%以上抑制。

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-330-565

9:00-17:30
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-085-022

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-881-081

弊社へご連絡の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます。
回線の混雑時には数分で切れる場合がございます。その際には、恐れ入りますが時間をおいてお掛け直しいただくか、Webでの修理依頼・メールでのお問い合わせをご検討ください。

戻る

ダイキンリースのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-085-022

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

ページの先頭へ