ページの本文へ

ダイキンエコキュート

エコキュートの選び方:置き場所や使い方に合わせて、多彩に選べるエコキュート

ご家族の人数は?

家族の人数に合わせて2つの貯湯容量から選べます。

3~5人 370リットルタイプ
4~7人 460リットルタイプ
使用可能湯量のめやす(42℃のお湯が使える量)

370リットルタイプの場合・・・約650リットル
460リットルタイプの場合・・・約850リットル

給水温度9℃、貯湯温度80℃の場合

1時間につくることのできるお湯の量(ヒートポンプユニット4.5kW)

80℃・・・約50リットル/h
42℃換算・・・約100リットル/h

給水温度9℃の場合

給湯使用量のめやす(42℃のお湯の場合)

お風呂 湯はり・・・・・・約180リットル/回
シャワー・・・・・・・・・・・80~100リットル/回 (約7~8分使用)
洗い物・洗面・手洗い・・・・30リットル/人・日

上記の使用湯量は平均的な数値であり、状況や使用法により異なります。

おふろ機能は?

3つの給湯タイプから選べます。

フルオートタイプ

ふろ自動ボタンひとつですべておまかせ全自動タイプ。

お湯が冷めたらボタンでも追いだきや、高温たし湯ができます。

たし水、たし湯、高温たし湯はお湯の量が増えます。

オートタイプ

ふろ自動ボタンで設定した湯量・湯温でお湯はり。

お湯が冷めたらボタンでたし湯や、高温たし湯ができます。

たし水、たし湯、高温たし湯はお湯の量が増えます。

給湯専用らくタイプ

じゃ口から給湯するシンプルな給湯専用。

設置場所は?

広さに合わせて2つのタイプから選べます。

角型

余裕ある設置スペースなら

フルオートタイプからオートタイプ、給湯専用らくタイプまで充実のラインアップ。

写真は460リットルタイプの貯湯ユニットイメージ図です。

薄型

狭小スペースでもスッキリ設置

奥行き438mmで狭いスペースにも設置できるタイプです。

写真は460リットルタイプの貯湯ユニットイメージ図です。

ヒートポンプユニット

貯湯ユニットとヒートポンプユニットが必要です。

写真はRQW60/45UAHVです。

お住まいの地域は?

お住まいの地域に合わせて選べます。

一般地向け

運転範囲:-10~43℃

最低気温が-10℃までの地域なら、一般地仕様をご使用いただけます。


寒冷地向け

運転範囲:-25~43℃

寒冷地仕様なら−25℃の地域でもご使用いただけます。

-25℃を下回る地域ではご使用いただけません。ヒートポンプユニットは-25℃まで設置可能。貯湯ユニットは-20℃以下では、屋内に設置してください。


臨海地向け

耐塩害、耐重塩害

エコキュートの設置場所から海までの距離が約300mを超え1km以内なら耐塩害仕様、距離が約300m以内なら耐重塩害仕様がおすすめです。

一般地、寒冷地ともに耐(重)塩害仕様をご用意しています。

地域仕様マップ 一般地、寒冷地選定のめやすにしてください。
一般地向け

主に次世代省エネルギー基準Ⅲ~Ⅵ地域(平成25年基準では4~8地域)及び最低気温が-10℃までの地域

寒冷地向け

主に次世代省エネルギー基準Ⅰ・Ⅱ地域(平成25年基準では1~3地域)及び最低気温が-25℃までの地域

見積・購入のご相談は
ダイキン認定販売施工店
「ダイキンプロショップ」へ

見積・購入相談をする(ダイキンプロショップサイト) 見積・購入相談をする(ダイキンプロショップサイト)
ページの先頭へ