ページの本文へ

ハウジング・マルチエアコン

マルチパック 製品仕様

室外機1台と室内機2台がパックになったエアコン。室外機の設置スペースが少なくて済みます。

室内機/高さ285・幅770・奥行233mm
室外機/高さ550・幅675(+90)・奥行284(+42)mm

( )内は突起物の寸法です。

streamer R32 既設配管再利用 フロンA日本製(リモコンは除く)
※1
室外機の吸い込み温度。暖房能力を保証するものではありません

マークの説明

  • 同じ色名の室内機でも機種によって色調が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 色名の( )内の番号は参考マンセル値です。
  • 掲載している外形寸法は代表寸法で、( )内は突起物の寸法を表示しています。据付に際しては外形図をご参照ください。
  • ご利用ください。

※★は1室ずつの切替運転時の能力をもとに表わしています。

6~9畳の2部屋

2.2kW×2台の組合せ
PAC-40RV

室内:C22RTV-W/質量9kg

  :C22RTV-W/質量9kg

室外:MP40RV/質量34kg

室外電源タイプ 単 200V 直結 15A : 配管 | 液 φ6.4 ガス φ9.5


長尺配管35m(2室合計)(チャージレス25m☆) 最大高低差15m
☆配管長さが全室合計のチャージレス長さを超える場合、20g/mの冷媒追加充填をおこなってください。


2室同時運転時の室内機1台当り

畳数のめやす 能力(kW)
暖房 2.2kW 6~7畳
(9~12m2)
2.6

1室ずつの切替運転時

畳数のめやす 能力(kW)
暖房 2.2kW 8~10畳
(13~16m2)
3.6

2室同時運転時の室内機1台当り

畳数のめやす 能力(kW)
冷房 2.2kW 6~8畳
(9~14m2)
2.0

1室ずつの切替運転時

畳数のめやす 能力(kW)
冷房 2.2kW 6~9畳
(10~15m2)
2.2

(JIS C 9612:2013)

(JIS C 9612:2005)

消費電力量 期間合計(年間)

1,351kWh

目標年度 2012年

e

省エネ基準 達成率

103%

通年エネルギー 消費効率

5.6

6~9畳と8~12畳の組合せ

2.2kWと2.8kWの異容量タイプ
PAC-45RV

室内:C22RTV-W/質量9kg

  :C28RTV-W/質量9kg

室外:MP45RV/質量34kg

室外電源タイプ 単 200V 直結 15A : 配管 | 液 φ6.4 ガス φ9.5


長尺配管35m(2室合計)(チャージレス25m☆)  最大高低差15m
☆配管長さが全室合計のチャージレス長さを超える場合、20g/mの冷媒追加充填をおこなってください。


2室同時運転時の室内機1台当り

畳数のめやす 能力(kW)
暖房 2.2kW 5~7畳
(9~11m2)
2.4
2.8kW 7~8畳
(11~14m2)
3.0

1室ずつの切替運転時

畳数のめやす 能力(kW)
暖房 2.2kW 8~10畳
(13~16m2)
3.6
2.8kW 9~12畳
(15~19m2)
4.2

2室同時運転時の室内機1台当り

畳数のめやす 能力(kW)
冷房 2.2kW 5~8畳
(9~13m2)
1.9
2.8kW 7~11畳
(12~18m2)
2.6

1室ずつの切替運転時

畳数のめやす 能力(kW)
冷房 2.2kW 6~9畳
(10~15m2)
2.2
2.8kW 8~12畳
(13~19m2)
2.8

(JIS C 9612:2013)

(JIS C 9612:2005)

消費電力量 期間合計(年間)

1,547kWh

目標年度 2012年

e

省エネ基準 達成率

101%

通年エネルギー 消費効率

5.5

壁掛形エアコンをお探しの方はこちら 詳細をみる
うるさら7 夏の快適をしつどと気流でつくる。
※1
2020年10月14日現在。 給気換気量(給気風量):32m3/h S56YTRXPと同等機種(S56XTRXP)JIS B 8330準拠。運転モード:「強」(室内機の風量5) 測定条件:標準ダクト使用、ホース長さ4m、曲げ回数5回(室内接続ダクト含む)、大気開放条件において(室内・屋外の気圧差がない環境)。設置条件、使用状況によっては風量が低下します。屋外の空気と合わせて、室内の空気も吸い込んで運転しています。

見積・購入のご相談は
ダイキン認定販売施工店
「ダイキンプロショップ」へ

見積・購入相談をする(ダイキンプロショップサイト) 見積・購入相談をする(ダイキンプロショップサイト)
ページの先頭へ