ページの本文へ

ルームエアコン

2020年モデル DXシリーズ 製品情報

AI運転でしつども温度もコントロール。機能充実、寒冷地向けエアコン

2020年モデル おすすめポイント

夏も冬も放電・洗浄
AI快適自動運転

機能紹介

夏は、冷房の結露水で本体内部を放電・洗浄。

冬も、加湿の水で本体内部を放電・洗浄。

結露水洗浄&ストリーマ照射+乾燥で、エアコン内部をキレイにします。さらにフィルターの汚れも、自動ですっきり。


夏は、冷房の結露水で洗浄

水内部クリーン(結露水洗浄)

夏の水内部クリーン運転は発生させた結露水を利用して、熱交換器の汚れを洗い流します。

冷房、除湿運転中も洗浄

● 送風乾燥で十分な条件のときは加熱乾燥運転を行いません。
(外気温24℃以上または室温25℃以上の場合)

部屋の広さ、換気回数、室外温湿度、機種能力など、条件によっては結露水の量が少ない場合があります。

室内温度が大きく下がるため、外出時などお部屋に人がいないときにご使用ください。約1ヵ月に1回行うことをおすすめします。

● 付着したホコリやカビをすべて落とせる機能ではありません。● 水内部クリーンには最大45円の電気代がかかります。電力料金目安単価27円/kWh(税込み)[平成26年4月改定]で計算。

※1
測定条件:当社環境試験室14畳において「水内部クリーン」を作動。屋外温度35℃(JIS冷房標準条件)室内35℃DB/28℃WBにおいて、最長で60分冷房運転を行う。測定機種:S40XTDXP

「エアコン内部のカビ」を抑制。

ストリーマ内部クリーン
内部クリーンの対象部位は、熱交換器および気流通路です。

熱交換器や吹き出し口の内部に、ストリーマを照射。エアコン内部のカビを抑制します。冷房・除湿・除湿冷房運転の停止後、毎回自動で運転します。

(不要なときは設定を「切」にしてください。)

カビ菌の繁殖抑制比較

冷房運転4日目のカビの菌糸の様子

測定条件:試験室6畳 試験機S22XTDXSと同等機種(S22WTDXS) 一般社団法人カビ予報研究室のカビセンサーを設置した室内機で内部クリーン運転の有無によるカビセンサーの菌糸レベルを比較。環境条件:室温27℃ 湿度70% 冷房運転時間8時間/日 冷房運転後に内部クリーン運転を実施。試験機関:一般社団法人カビ予報研究室 試験報告書No180901

ストリーマとは

酸化分解力を持ったプラズマ放電の一種で、その分解力は、およそ100,000℃の熱エネルギーに匹敵します。

※実際に高温になるわけではありません。

ストリーマ空気清浄※2

「お部屋の空気」にもストリーマ。

空気清浄フィルターで捕らえた物質※3にもストリーマを照射します

空気清浄運転中も、内部のカビを抑制します。※4

寿命の長い放電部の採用で、ストリーマユニットのお手入れが不要です。※5

※2
【試験条件】JEM1467:2015に準じ23m³の空間にて、たばこ5本を燃焼させ、3時間後の除去率を測定。【試験結果】58%低減
※3
カビや花粉、ダニのフン・死骸などのアレル物質。
※4
ストリーマ運転をONにした場合。
※5
プラズマ放電素子の改良で耐用年数が10年以上に向上。

汚れにくい熱交換器で、キレイに

セルフウォッシュ熱交換器

水内部クリーン運転や冷房・除湿運転の水で、汚れが落ちやすいコーティングを施した熱交換器を採用しています。

油をはじきサビにくい3層コートを採用。

フィルターも、らくらくクリーン

フィルター自動お掃除

ダストボックスが自動で動いて、付着したホコリをブラシがかきとり、ダストボックスで回収します。

1回あたりの
電気代目安

最大約0.03円※6

ダストボックスにたまった
ホコリを捨てるだけ

● 積算で約1日分運転すると、エアコン停止後に自動的にフィルター掃除を行います。 ● ダストボックスは10年毎にお手入れが必要です。年間2gのホコリがフィルターに付着した場合(当社調べ)。エアコンの運転時間、使用環境によりお手入れ期間が異なることがあります。エアフィルターに油汚れやタバコのヤニが付着する環境では、フィルター掃除運転では汚れを取り切れない場合があります。 ● 室内温度が10℃以下の時は、エアフィルター保護のため運転を行いません。 ● 加湿・加湿暖房・換気運転停止後のフィルター掃除運転は、製品保護のため運転時間が長くなる場合があります。

※6
電気代換算(円)=[1回あたりの消費電力量:1.01W/h]×27円/kWh(税込み)[平成26年4月改定]で試算。

しつどまで制御。AI快適自動運転。

しつどまで制御。AI快適自動運転。

床・壁温度を検知して、輻射熱を推測。内容を判断し、ダイキン独自の加湿コントロールと合わせて、空間全体が快適な自動運転を行います。


ダイキンのAI運転は
「センシング」+「記憶学習」。

床・壁温度センシング

回転式の人・床・壁センサーを搭載。左右160°のワイドな検知範囲を生かし、床や壁の温度(輻射熱)など、快適性に影響を与える空間の「熱」をセンシングします。

※エアコンの設置位置や室内の環境によって、検知範囲が異なります。

好みの運転を記憶・学習

過去に操作した運転内容の履歴をエアコンが記憶。運転傾向から使う人の好みを学習し、快適運転に役立てます。

※停止直前の運転内容(好みの状態)の履歴を記憶します。

センシング&記憶学習で、部屋中を快適に

AI快適自動運転

床・壁の温度(輻射熱)を捉えて、
快適な自動運転を行います。

センシングで室内の床・壁の温度(輻射熱)を検知・推測し、エアコンが記憶した過去の運転内容(好みの運転)も参考にしながら自動運転。
除湿コントロールも含めて、空間全体が肌寒さや暑さを感じにくい快適運転を行います。


夏

これまでの自動運転(冷房時 室温安定時)

床温度センシング(固定センサー)

空間の温度・しつどは快適になっても、床・壁から輻射熱が伝わり、状況によっては暑く感じることがありました。

当社環境試験室(14畳)外気温35℃ 温度設定:適温、風量・風向自動 2018年S40VTDXP 風向自動設定時にはサーキュレーション気流以外の風向になる場合があります。

AI快適自動運転(冷房時)

床・壁温度センシング(可動センサー)

床・壁温度を検知して、輻射熱を推測。内容を判断し、除湿運転と合わせて、空間全体が快適な自動運転を行います。

当社環境試験室(14畳)外気温35℃ 温度設定:適温、風量・風向自動 2020年S40XTDXPと同等機種 (2019年S40WTDXP)風向自動設定時にはサーキュレーション気流以外の風向になる場合があります。


冬

これまでの自動運転(暖房時)

床温度センシング(固定センサー)

空間の温度・しつどは快適になっても、床・壁から輻射熱が伝わり、状況によっては肌寒く感じることがありました。

当社環境試験室(14畳)屋外温度7℃、室温7℃時において。温度設定:適温、風量・風向自動 2018年S40VTDXP

AI快適自動運転(暖房時)

床・壁温度センシング(可動センサー)

床・壁温度を検知して、輻射熱を推測。内容を判断し、ダイキン独自の加湿コントロールと合わせて、空間全体が快適な自動運転を行います。

当社環境試験室(14畳)屋外温度7℃、室温7℃時において。温度設定:適温、風量・風向自動 2020年S40XTDXPと同等機種(2019年S40WTDXP)

     
外の環境が変化しても快適。

壁温度が変化しても、AI快適自動が判断して快適

降雪などで急激に壁温度が下がる
日差し(太陽熱)などで壁温度が上がる

床・壁の温度が、
快適運転に影響?

エアコンが思い通り快適にならない・・・それは、床・壁の輻射熱が原因かもしれません。輻射熱は太陽熱など風や温度の影響を受けずに直接伝わる熱(熱線)のこと。AI快適自動運転はこの輻射熱も推測して快適な運転を行います。

ダイキンのAI運転は、
「センシング」+「記憶学習」

エアコン内蔵のセンサーが検知した室内環境(温度・しつど・床・壁温度)と運転履歴から、使う人が好む快適性をエアコンが総合的に判断して、自動運転を行います。

暖房パワーで、寒い冬の冷えきったお部屋を快適に。

暖房パワーで、寒い冬の冷えきったお部屋を快適に。

床面から温もりが広がる垂直気流で、風を感じにくい快適空間をお届けします。暖房の立ち上がりスピードもアップしました。


風を直接感じにくく、足元からあったか

垂直気流(風向上下自動 暖房時)

垂直の暖房気流で、足元からあたたかい。

暖房を開始して空間や床面があたたまると、気流を壁と床に沿わせてお届け。足元からあたたかく、風をからだに直接感じにくい快適暖房を行います。

垂直気流(足元風向)
2020年S40XTDXPと同等機種(S40WTDXP)
従来の下吹き気流
2015年S40STDXP(風向・風量を再現)
画像は、試験のため煙とレーザー光線を用いて気流を可視化したものです。室温安定時、2020年S40XTDXPと同等機種 (S40WTDXP)、風量「自動」家具やカーテンレール等、設置状況によっては垂直気流の効果が発揮できない場合があります。

空間をムラなくあたためる、垂直気流のしくみ

運転はじめは、空間や床面をムラなく暖房。設定温度に到達後、垂直気流に切り替えて足元からあたためます。

1風をあてない上吹き気流

2床・部屋奥を暖めるワイドな気流

3足元からあたたかい垂直気流

より肌寒さを感じにくい、新しい気流制御を採用。
大風量でゆっくり広がる快適気流をお届け

ダブルコアンダ技術の採用により、広範囲に気流を吹き出すことで、大風量でもゆっくりと風が伝わる気流制御を実現。

※風向や風量など、お客様の設定によっては気流がワイドに吹き出さなかったり、 あたたまりにくいことがあります。


暖房の立ち上がりも、すばやい※1

ヒートブースト制御

暖房の立ち上がりが早く※1、快適。(当社比)

運転開始後、コンプレッサーの新制御と合わせ、人にあたらないように天井方向に大風量の気流を吹き出すことで、暖房の立ち上がりスピードがアップ。お部屋全体をすばやく※1 あたためます。

※1
. 当社試験 当社試験室(14畳)、外気温2℃、室温10℃、設定温度22℃、風量「5」、風向正面吹きで運転開始後、設定温度到達までの時間を測定。新機種2020年S40XTDXPと同等 機種(S40WTDXP)11分 従来機種 2017年S40UTDXP 14分 測定位置:エアコンの前方315cm(気流があたらない位置)で、床面からの高さ10cm~150cm(6点で計測した平均値)。事前運転(予熱運転)なし
  • 実使用時の立上時間は、条件により異なります。

高温風モード

「高温風」吹き出しで、あったか。※2

もっとあたたまりたい時に
リモコンのボタンを押すと、
最大60℃の高温風を吹き出します。
(約30分で通常運転に復帰します)

※2
当社試験室(外気温2℃・室温20℃)にて、「高温風モード」時の吹き出し口付近の温度を測定。試験機:2020年 S40XTDXPと同等機種(S40WTDXP)風量は定格に対して41%低下。温度設定はありません。
  • 運転中は風量や温度、しつどは変更できません。

その他にも、暖房機能が充実!

ワイド気流(暖房時)

低温ブースト制御

快適なしつど・気流で 涼しく、快適。

快適なしつど・気流で 涼しく、快適。

冷房気流が温度もしつどもすばやく※1下げて、快適なお部屋に。心地よさも長続きします。


※1
当社試験による。サーキュレーション気流、ありとなしで比較。試験機:2020年S40XTDXPと同等機種(S40WTDXP)(冷房時)設定温度26℃室内温度35℃外気温度35℃エアコンから6m先が26℃になるまでの時間 サーキュレーション気流あり:7分、なし:15分

気流をまわして、お部屋全体をすばやく※1快適に。

サーキュレーション気流(冷房時※2

からだに気流があたりにくく、 お部屋の奥まで快適。

天井に沿って大風量で吹き出し、エアコン下部から吸い込むことで、お部屋全体に気流を循環。冷房垂直気流の組み合わせで、お部屋の温度ムラを抑えます。

*画像は、試験のため煙とレーザー光線を用いて気流を可視化したものです。室温安定時、2020年 S40XTDXPと同等機種(S40WTDXP) 、風量「自動」

窓からの熱でできた温度ムラをセンサーが検知すると、垂直気流で床付近に冷気を送ります。

風向上下「自動」 冷房/除湿運転時

クールブースト制御

しつどを下げて、すぐに涼しい。

コンプレッサー制御の進化で、
運転開始後、すぐにしつどを下げ、
涼しさをお届けします。

※1
当社試験による。サーキュレーション気流、ありとなしで比較。試験機:2020年S40XTDXPと同等機種(S40WTDXP)(冷房時)設定温度26℃室内温度35℃外気温度35℃エアコンから6m先が26℃になるまでの時間 サーキュレーション気流あり:7分、なし:15分
※2
快適自動・冷房・冷房除湿・除湿で風向サーキュレーション設定時、または冷房・冷房除湿・除湿で風向自動設定時。運転条件、温度条件により、リモコン設定の風向と異なる場合があります。

寒くなりにくい快適除湿をお届け。

さらら除湿(新・ハイブリッド方式)
(9.0kWクラスは除く)

シーンに合わせて、快適に。

温度を下げる除湿と寒くなりにくい除湿、寒く なった空気をあたためて戻す除湿などを自動 的に切換え、運転はじめから室温が安定した 後まで、シーンを選ばず、快適除湿を行います。

新・ハイブリッド方式の仕組み
  • 一般社団法人 日本冷凍空調工業会による再熱除湿方式ではありませんので室温の低下があります。(使用環境により異なります。)

(当社条件)室内温度28℃、室内湿度60%、外気温度28℃の恒温室で連続運転。吹き出し温度26℃、除湿量590cc/h、消費電力130W(S40XTDXP)。条件や設定によっては設定温度や設定湿度に到達しない場合があります。(一般社団法人日本冷凍空調工業会基準)室内温度24℃室内湿度60%、外気温度24℃外気湿度80%の恒温室で連続運転。吹き出し温度22℃、除湿量420㏄/h消費電力120W(S40XTDXP)

低負荷時の除湿量比較(当社比)

室温と外気温(または設定温度)の差が
小さい低負荷環境での能力がアップしました。

測定条件:当社試験室(14畳) 外気温28℃、室温28℃、湿度60%、吹出し温度26℃、室温安定時の除湿量を比較。 試験機種 従来方式2018年S40VTDXP 除湿量250cc(消費電力105W)、新方式2020年S40XTDXP除湿量590cc(消費電力130W) 条件や設定によっては、同じ除湿量が得られない場合があります。


設定温度到達後も、快適なしつど・温度に

プレミアム冷房

しつど・温度コントロールで、
蒸し暑さを感じにくい。

デシクル制御&PIT制御

しつどをコントロールする「デシクル制御」と温度をコントロールする
「ピット制御」を組み合わせ、エアコンが設定温度に達した後も
蒸し暑さを感じにくい、快適な冷房運転をお届けします。

しつどコントロールのイメージ
シーンを選ばない しつどコントロールで、快適に

暮らしに便利な機能が充実!

12mロング気流(4.0kW以上の機種)※3

おやすみ運転

ランドリー乾燥※4

※3
冷房運転、冷房サーキュレーション時、送風運転または、風向自動設定時において。設置場所からの距離12m、天井から30mmの位置で風速0.4m/sの気流を計測。試験機:2020年S40XTDXPと同等機種(S40TTDXP)(当社調べ)設置環境や運転条件等により、風速・到達距離は異なります。
※4
一般社団法人日本電機工業会自主基準(JEMA-HD090)当社環境試験室(洋室6畳)、室内温度20℃、室内湿度70%、洗濯物2kg(ワイシャツ2枚、パジャマ1組、Tシャツ3枚、下着7枚、タオル3枚、靴下2足相当)で運転した場合約110分で乾燥を確認。試験機S22XTDXSと同等機種(S22STDXS)

夏も、冬も、タフに動いて快適。

夏も、冬も、タフに動いて快適。

気温が高く暑い夏でも高い冷房能力を、凍えるような冬でも高い暖房能力を。過酷な外気環境でも常に安定した冷暖房能力を発揮します。


タフに動いて暖かい

低外気タフネス暖房(-25℃※1対応)

厳しい寒さの日も、変わることなく暖房運転。

室外機に搭載された
熱交換器の高い暖房能力により、
厳しい外気温の中でも運転できるよう設計。
さらに、低温環境に耐える電気部品や
室外機の凍結/霜付きを抑える機能を採用し、
外気温が-25℃の厳しい環境でも
運転が行えます。

暖房能力を保証するものではありません。

ダイキン旭川ラボでの実証データを、
商品開発に活かしています。

寒冷地に住む方々から「暖房機」に対する生の声を集め、ニーズを調査。実験データや貴重なご意見を、商品開発に活かしています。

霜が付きにくい熱交換器

水滴がつきやすい最下部の冷媒配管に、比較的温度の高い冷媒を循環させて霜付きを抑えます。

排水性に配慮した設計

排水穴を複数ヶ所設け、さらに穴に向け底板に傾斜を付けて排水しやすいように工夫しています。

DXシリーズの排水穴は、工場出荷時はキャップで栓をしていますので、キャップを外す必要があります。
積雪の多い地域では、防雪フード(別売)の装着をおすすめします。

タフに動いて涼しい

高外気タフネス冷房(50℃※2対応)

暑い日でも、
タフに運転し続けます。

高い熱交換能力を持つ室外機で、高外気環境でも運転できるように 設計。外気温50℃※2でも冷房運転し続けます。

冷房能力を保証するものではありません。

※3
当社試験。試験機 2020年S63XTDXPと同等機種(S63WTDXP)室内DB32℃/WB23℃、風量「5」で冷房運転を行い、外気温度35℃の冷房能力を100%としたときの外気温43℃での冷房能力。
高外気時の冷房能力
(当社比)

2020年 S63XTDXP

外気温34℃でも、狭小スペースの室外機周辺は45℃近くになることがあります。

ベランダ周辺のサーモグラフ
(外気温34℃時)

狭小スペースに設置する場合でも、所定の設置スペースを確保してください。
※1
室外機の吸い込み温度です。
※2
室外機の吸い込み温度。冷房能力を保証するものではありません。

室外機の「強さ」も、ダイキンの魅力です。

300以上の厳しいテストをクリア!

雨、風、暑さ、寒さ、そして揺れ。すべてをクリアした製品をお客様にお届け。
ダイキンエアコンの信頼性は、鍛え抜かれた性能に裏付けられています。

※4
東北地方太平洋沖地震・新潟県中越地震・阪神大震災の波形データをもとに、震度7を想定して測定。
掲載内容は弊社耐候試験のものであり、実際の使用とは異なります。
実際の台風や豪雪、地震時での性能を保証するものではありません。

ダイキン独自※5 のスイングコンプレッサー

心臓部もタフ!

なめらかな回転、少ない振動。
磨耗や冷媒ガス漏れなどのロスが少なく、
快適さを永く支えます。

ブレードとローラーが一体化。
なめらかな回転でロスが少ない。

 
※5
家庭用エアコンにおいて当社独自のスイング式を採用。

両面コーティング制御基板

頭脳部もタフ!

基板両面にコーティングを施し、耐候性をアップ。

     

ダイキンコンタクトセンター

もしもの時も、スタッフがサポート!

24時間365日、スタッフが常駐し、休日や夜間も、お客様のご相談に対応。故障や修理はもちろん、製品・技術に関するお問い合わせや部品の購入などもサポートします。

スマホやリモコン操作で、さらに便利、快適に。

スマホやリモコン操作で、さらに便利、快適に。

あなたのスマホが、リモコンに。※1

あなたのスマホが、リモコンに。※1

エアコンを消し忘れたりお部屋が高温になると、スマホにお知らせ。

専用のアプリにより、お使いのスマートフォンやタブレットPCがエアコンのリモコンに早変わり。家の中でも外出先でも自在にエアコン操作が行えます。

ご利用には専用アプリ(無料)ならびにお使いのインターネット接続環境が必要です。


※1
スマートフォンやタブレットPCなどの通信可能圏内に限ります。(通信費が別途かかります。)通信環境や使用状況によっては、サービスをご利用いただけない場合があります。

宅外からも、らくらく操作でき、
どこでもお知らせ※2

ダイキン スマートリモート コントロール

ON・OFFや運転モードの切り換えが簡単。

  • 運転・停止
  • 運転モード切り換え
  • 温度・しつど調整
  • 風量・風向の変更
  • サインリセット etc.

ダイヤル風の操作画面など、
使いやすさにこだわりました。

アプリ画面イメージ

機種によっては操作できない運転モードもあります。

スマホ

付属リモコンにない、便利な機能が使える。

1週間分の運転予約も、スマホでらくらく。

登録したエアコンそれぞれに曜日ごとに異なる内容でタイマー設定が行えます。

アプリ画面イメージ
           

設定できるメニュー

部屋ごとのエアコンも、まとめて操作。※3

お目覚めの際に寝室からリビングのエアコンを操作したり、お出かけ時などに各室のエアコンをまとめて停止させたりできるので、便利です。

アプリ画面イメージ           

エアコンの情報が、見える、わかる

気になる電気代の目安が、
すぐ確認できる。※4

毎日、毎月の電気代実績や目標電気代などもスマホ画面に表示。エアコンの節電に役立ちます。

アプリ画面イメージ           
エアコン異常通知

異常の内容をエラーコード(記号)でスマホにお知らせ。エアコンの販売店に修理を依頼する際、コード情報を伝えれば、修理対応もスムーズに行えます。

消し忘れなどの情報も、スマホにいち早くお知らせします。

エアコンの
消し忘れ

運転中の人の動きを、エアコンのセンサーで検知。60分以上、人の動きが検知できないと自動的にお知らせします。

※2
スマートフォンやタブレットPCなどの通信可能圏内に限ります。(通信費が別途かかります。)通信環境や使用状況によっては、サービスをご利用いただけない場合があります。
※3
ご利用前に複数(各室)エアコンのアプリへの機器登録が必要です。
※4
対応できない機種がありますので、詳しくはダイキンスマートアプリサイトをご覧ください。DAIKIN Smart App

ご利用には、無線LAN接続アダプターならびにお使いの無線LAN環境が必要です。

◎システム構成

有線LAN接続アダプター(別売)もご用意しています。※5
取り付けには、別途工事・工事費が必要です。

お使いの通信機器/無線インターネット環境(別途お客様でご用意いただくもの)
アプリ対応機種

AndroidTM 4.4以上のスマートフォンおよびタブレット端末、 iOS 10以上のiPhoneおよびiPad。

スマートフォンならびにルーターの対応機種については、ダイキンスマートアプリサイトをご覧ください。

アプリのアップデートにより仕様が異なる場合があります。
タブレット端末でも、スマートフォンと同様の操作が可能です。
薄型リモコン・ワイヤード(薄型)リモコン・ホームオートメーション機器との併用はできません。
スマートフォンや、スマートスピーカーで操作した内容は、エアコン本体付属のワイヤレスリモコンの液晶には表示されません(本体とリモコンの設定が一致しなくなります) 。
専用アプリのダウンロードならびにサービスのご利用にあたっては、別途通信費がかかります。
災害時や機器障害など通信環境が悪い場合には、ご利用いただけません。
対応のスマートフォンの詳細はホームページをご覧ください。
Android、Google Playは、Google LLCの商標または登録商標です。iPhone、iPadはApp Store、Apple Inc.の 商標です。
仕様は改良のため予告なしに変更する場合があります。
※5
有線の場合、Googleアシスタント、Amazon Alexaは利用できません。
※6
ECHONET Lite規格対応。アメニティビルトイン全ダクト設置は対応していません。HEMSコントローラーのメーカーにより対応機種は異なります。

呼びかけるだけで、エアコンをON/OFF。

スマートスピーカー接続〈オプション機能〉

無線LANに接続されたスマートスピーカーを使えば、リモコンが近くになくても、音声で操作を呼びかけるだけでエアコンをON/OFF操作。別室のエアコンも操作でき、便利です。

ご利用には専用アプリ(無料)ならびにお使いのインターネット接続環境が必要です。
音声でエアコン操作が可能です。
〈オプション機能〉
携帯からアクセスできます
※7
Google、Google Home は、Google LLCの商標です。
※8
Amazon EchoおよびAlexaは、Amazon.com, lnc. またはその関連会社の登録商標です。

他のダイキン製品と組み合わせれば、
エアコンと連動して、快適環境がつくれます。

機種ごとの操作内容など、
詳細はダイキンスマートアプリサイトをご覧ください。
携帯からアクセスできます

うるるとさらら
空気清浄機と
連動〈オプション機能〉

ダイキンの「うるるとさらら空気清浄機」を使えば、エアコンを運転すると連動して自動的に運転を開始。エアコンと合わせて加湿・除湿をアシストしたり、お部屋の気流循環を高めたりできます。

ご利用には専用アプリ(無料)ならびにお使いのインターネット接続環境が必要です。
Daikin Smart APPで、エアコンと空気清浄機の連動設定が必要です。
「うるるとさらら空気清浄機」が停止、または他の運転を行っていても、自動的にアシスト運転を開始します。

アシストサーキュレータAIRLINK
と連動〈オプション機能〉

ダイキンのアシストサーキュレータを使えばエアコンと連動して、お部屋全体を快適に整えます。

ご利用には専用アプリ(無料)ならびにお使いのインターネット接続環境が必要です。

半間幅対応

半間幅に収まる横幅コンパクト(全シリーズに対応!)

省エネなのにコンパクト!カーテンレール横などの半間幅にフィットするコンパクトサイズ。

新冷媒R32採用

世界で初めて新冷媒R32を採用。

家庭用エアコンにおいて。2012年11月1日発売。

地球温暖化係数が従来冷媒の約1/3。※1

地球温暖化係数(GWP)100年値

2090
675
R410A
R32


1/3※1

R32(HFC)は、オゾン層破壊係数がゼロで、
地球温暖化係数が低い新冷媒です。
※1
出典「IPCC第4次評価報告書」温暖化係数(GWP)。温暖化係数(100年値):2090(R410A)と675(R32)の比較。

省エネ・環境保全への取り組みが、
高い評価をいただきました。

ダイキンは、この新冷媒R32を新興国を含む全世界で普及させるため、当社が 保有する「R32を使用した空調機の製造・販売に不可欠な基本特許」を、全世 界に無償で開放※2。地球環境の未来を考えたミッションに挑戦し続けます。

※2
新興国と同様に、先進国でも当社との契約が必要。
写真、イラストはイメージです。

スペック

室内機

ホワイト(-W)(N9.5)

ホワイト(-W)(N9.5)

ベージュ (-C)(1Y 7.5/2)

ベージュ (-C)(1Y 7.5/2)

室外機・リモコン

2.5kWホワイト(5Y 7.5/1)

2.5kWホワイト(5Y 7.5/1)

2.8~8.0kWホワイト(5Y 7.5/1)

2.8~8.0kWホワイト(5Y 7.5/1)

( )内は突起物の寸法です。

かんたん大画面リモコン

リモコンホルダー付属

リモコン部品番号
ARC472A86
かんたん大画面リモコン
省エネ大賞

2019年度
省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)
主催:一般財団法人省エネルギーセンター
省エネルギーセンター会長賞

受賞対象機種:2020年モデル
R・Aシリーズ(5.6~8.0kW)
DXシリーズ(5.6~7.1kW)

2019年度
省エネ大賞
(製品・ビジネスモデル部門)
一般財団法人省エネルギーセンター主催
省エネルギーセンター会長賞

受賞対象機種:2020年モデル
R・Aシリーズ(5.6~8.0kW)
DXシリーズ(5.6~7.1kW)

GOOD DESING

公益財団法人
日本デザイン振興会
2018年度グッドデザイン賞受賞
(住宅設備機器部門)
受賞対象機種:R・A・DXシリーズ(2020年モデル)

R32 ストリーマ
デシクル制御・PIT制御 外気温46℃運転OK外気温-25℃運転OK
既設配管再利用 グリーン購入法 調達基準適合商品 フロンラベルA 日本製(リモコンは除く)
※1
室外機の吸い込み温度。冷房能力を保証するものではありません。
※2
室外機の吸い込み温度です。

マークの説明

待機電力 約0.04W
一般社団法人日本電機工業会の自主基準に基づく待機時消費電力測定値(定格冷房時)。
コンセント等に差し込み後、運転をしない状態で30分経過後に測定。エアコンは待機状態でも微量の電力を消費します。長時間使用しないときは、電源プラグをコンセントから抜くことを推奨します。
「入タイマー」 「お知らせ」「高温パトロール」モード設定時、 ネットワーク通信中、圧縮機の余熱時は、約10~35Wの電力を消費します。また、外気温 0℃以下の時は凍結防止のため室外ファンが 動作し、さらに30Wの電力を消費します。

8畳程度

S25XTDXS-W(-C)

単100V・・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ9.5

長尺配管20m(チャージレス15m☆) 最大高低差16m

室内

F25XTDXS-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16kg

室外

R25XDXS

外形寸法

高さ595×幅795(+78)×奥行300(+42)mm/質量41kg

畳数のめやす 能力(kW) 消費電力(W)
暖房 6~8
(10~13m2
2.8
(0.6~7.6)
490
(100~2,000)
冷房 7~10
(11~17m2
2.5
(0.7~3.5)
475
(100~850)

(JIS C 9612:2013)

消費電力量
期間合計(年間)

695kWh

(JIS C 9612:2005)

目標年度
2010年

省エネ基準達成率

117%

通年エネルギー消費効率

6.8

寸法規定

低温暖房能力
5.8kW(外気温2℃時)※1
4.3kW(外気温-15℃時)※2

☆配管長さがチャージレス長さを超える場合、20g/mの冷媒追加充填をおこなってください。

※1
低温暖房能力は、外気温2℃時、パワフル設定時です。パワフル設定時はカタログ記載の運転音よりも大きくなります。
※2
最大能力ピーク時。

10畳程度

S28XTDXP-W(-C)

単200V・・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ9.5

長尺配管20m(チャージレス15m☆) 最大高低差16m

室内

F28XTDXP-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R28XDXP

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量46kg

S28XTDXV-W(-C)

単200V・直結・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ9.5

長尺配管30m(チャージレス15m☆) 最大高低差20m

室内

F28XTDXV-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R28XDXV

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量46kg

畳数のめやす 能力(kW) 消費電力(W)
暖房 9~11
(15~18m2
4.0
(0.4~11.5)
730
(80~3,640)
冷房 8~12
(13~19m2
2.8
(0.5~4.0)
525
(80~850)

(JIS C 9612:2013)

消費電力量
期間合計(年間)

779kWh

(JIS C 9612:2005)

目標年度
2010年

省エネ基準達成率

117%

通年エネルギー消費効率

6.8

寸法規定

低温暖房能力
8.3kW(外気温2℃時)※1
6.4kW(外気温-15℃時)※2

☆配管長さがチャージレス長さを超える場合、20g/mの冷媒追加充填をおこなってください。

※1
低温暖房能力は、外気温2℃時、パワフル設定時です。パワフル設定時はカタログ記載の運転音よりも大きくなります。
※2
最大能力ピーク時。

14畳程度

S40XTDXP-W(-C)

単200V・・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ9.5

長尺配管20m(チャージレス15m☆) 最大高低差16m

室内

F40XTDXP-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R40XDXP

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量46kg

S40XTDXV-W(-C)

単200V・直結・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ9.5

長尺配管30m(チャージレス15m☆) 最大高低差20m

室内

F40XTDXV-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R40XDXV

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量46kg

畳数のめやす 能力(kW) 消費電力(W)
暖房 11~14
(18~23m2
5.0
(0.4~12.2)
890
(80~3,730)
冷房 11~17
(18~28m2
4.0
(0.5~5.3)
790
(80~1,330)

(JIS C 9612:2013)

消費電力量
期間合計(年間)

1,066kWh

(JIS C 9612:2005)

目標年度
2010年

省エネ基準達成率

146%

通年エネルギー消費効率

7.2

寸法規定

低温暖房能力
9.1kW(外気温2℃時)※1
7.3kW(外気温-15℃時)※2

☆配管長さがチャージレス長さを超える場合、20g/mの冷媒追加充填をおこなってください。

※1
低温暖房能力は、外気温2℃時、パワフル設定時です。パワフル設定時はカタログ記載の運転音よりも大きくなります。
※2
最大能力ピーク時。

18畳程度

S56XTDXP-W(-C)

単200V・・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ9.5

長尺配管20m(チャージレス15m☆) 最大高低差16m

室内

F56XTDXP-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R56XDXP

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量46kg

S56XTDXV-W(-C)

単200V・直結・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ9.5

長尺配管30m(チャージレス15m☆) 最大高低差20m

室内

F56XTDXV-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R56XDXV

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量46kg

畳数のめやす 能力(kW) 消費電力(W)
暖房 15~18
(24~30m2
6.7
(0.4~12.2)
1,430
(85~3,730)
冷房 15~23
(25~39m2
5.6
(0.5~6.0)
1,500
(85~1,620)

(JIS C 9612:2013)

消費電力量
期間合計(年間)

1,655kWh

(JIS C 9612:2005)

目標年度
2010年

省エネ基準達成率

128%

通年エネルギー消費効率

6.4

低温暖房能力
9.1kW(外気温2℃時)※1
7.3kW(外気温-15℃時)※2

☆配管長さがチャージレス長さを超える場合、20g/mの冷媒追加充填をおこなってください。

※1
低温暖房能力は、外気温2℃時、パワフル設定時です。パワフル設定時はカタログ記載の運転音よりも大きくなります。
※2
最大能力ピーク時。

20畳程度

S63XTDXP-W(-C)

単200V・・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ12.7

長尺配管20m(チャージレス15m☆) 最大高低差16m

室内

F63XTDXP-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R63XDXP

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量46kg

S63XTDXV-W(-C)

単200V・直結・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ12.7

長尺配管30m(チャージレス15m☆) 最大高低差20m

室内

F63XTDXV-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R63XDXV

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量46kg

畳数のめやす 能力(kW) 消費電力(W)
暖房 16~20
(26~32m2
7.1
(0.4~12.2)
1,550
(90~3,730)
冷房 17~26
(29~43m2
6.3
(0.5~6.5)
1,730
(95~1,820)

(JIS C 9612:2013)

消費電力量
期間合計(年間)

1,922kWh

(JIS C 9612:2005)

目標年度
2010年

省エネ基準達成率

122%

通年エネルギー消費効率

6.1

低温暖房能力
9.1kW(外気温2℃時)※1
7.3kW(外気温-15℃時)※2

☆配管長さがチャージレス長さを超える場合、20g/mの冷媒追加充填をおこなってください。

※1
低温暖房能力は、外気温2℃時、パワフル設定時です。パワフル設定時はカタログ記載の運転音よりも大きくなります。
※2
最大能力ピーク時。

23畳程度

S71XTDXP-W(-C)

単200V・・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ12.7

長尺配管20m(チャージレス15m☆) 最大高低差16m

室内

F71XTDXP-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R71XDXP

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量50kg

S71XTDXV-W(-C)

単200V・直結・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ12.7

長尺配管30m(チャージレス15m☆) 最大高低差20m

室内

F71XTDXV-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R71XDXV

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量50kg

畳数のめやす 能力(kW) 消費電力(W)
暖房 19~23
(31~39m2
8.5
(0.4~12.2)
2,020
(100~3,730)
冷房 20~30
(32~49m2
7.1
(0.5~7.3)
2,210
(115~2,250)

(JIS C 9612:2013)

消費電力量
期間合計(年間)

2,316kWh

(JIS C 9612:2005)

目標年度
2010年

省エネ基準達成率

128%

通年エネルギー消費効率

5.8

低温暖房能力
9.3kW(外気温2℃時)※1
7.3kW(外気温-15℃時)※2

☆配管長さがチャージレス長さを超える場合、20g/mの冷媒追加充填をおこなってください。

※1
低温暖房能力は、外気温2℃時、パワフル設定時です。パワフル設定時はカタログ記載の運転音よりも大きくなります。
※2
最大能力ピーク時。

26畳程度

S80XTDXP-W(-C)

単200V・・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ12.7

長尺配管20m(チャージレス15m☆) 最大高低差16m

室内

F80XTDXP-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R80XDXP

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量50kg

S80XTDXV-W(-C)

単200V・直結・20A / 冷媒配管接続径:液φ6.4・ガスφ12.7

長尺配管30m(チャージレス15m☆) 最大高低差20m

室内

F80XTDXV-W(-C)

外形寸法

高さ295×幅798×奥行370mm/質量16.5kg

室外

R80XDXV

外形寸法

高さ666×幅850(+74)×奥行320(+66)mm/質量50kg

畳数のめやす 能力(kW) 消費電力(W)
暖房 21~26
(35~43m2
9.5
(0.4~12.2)
2,480
(120~3,810)
冷房 22~33
(36~55m2
8.0
(0.6~8.2)
2,920
(120~2,980)

(JIS C 9612:2013)

消費電力量
期間合計(年間)

2,751kWh

(JIS C 9612:2005)

目標年度
2010年

省エネ基準達成率

120%

通年エネルギー消費効率

5.4

低温暖房能力
9.6kW(外気温2℃時)※1
7.3kW(外気温-15℃時)※2

☆配管長さがチャージレス長さを超える場合、20g/mの冷媒追加充填をおこなってください。

※1
低温暖房能力は、外気温2℃時、パワフル設定時です。パワフル設定時はカタログ記載の運転音よりも大きくなります。
※2
最大能力ピーク時。

製品シリーズ最新モデルと主な機能一覧

製品一覧 2022年モデル 2022年モデル 2022年モデル 2022年モデル 2022年モデル 2022年モデル 2022年モデル
給気換気/排気換気 ◎ - - 〇※1 - - 〇※1 - - - -
うるる加湿 ◎ - - ◎ - - - - - - -
水内部クリーン ◎※2 ◎※3 ◎※3 ◎※2 ◎※3 ◎※3 ◎※3 ◎※3 ◎※3 ◎※3 ◎※3
AI快適自動運転 ◎

(センサーによる換気コントロールに対応)

◎ 〇※4 〇※4 〇※4 - - - ◎ 〇※4

(2.8~5.6kWクラス)

-
垂直気流 ◎ ◎ ◎※5 - - - - - ◎ - -
サーキュレーション
気流
◎ ◎ 〇※6 〇※6 〇※6 〇※6 〇※6 〇※6 ◎ -※6 〇※6
プレミアム冷房 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ - - - ◎ ◎

(2.8~5.6kWクラス)

-
さらら除湿
(リニアハイブリッド方式)
◎※7
※8
◎※7
※8
〇※7
※10
〇※7
※9
◎※7
※9
- - - ◎※7
※8
〇※7
※9

(2.8~5.6kWクラス)

-
自動お掃除 ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ - - ◎ ◎ -
音声お知らせ ◎ ◎ - - - - - - ◎ - -
スマートフォン対応※11 ◎※12 ◎※12 ◎※12 ◎※12 ◎※12 〇※13 〇※13 〇※14 ◎※12 〇※13 〇※14
寒冷地対策 - - - - - - - - ◎ ◎ ◎
※1
給気換気
※2
加湿水洗浄/結露水洗浄
※3
結露水洗浄
※4
快適自動運転
※5
暖房のみ
※6
風ないス運転(M・Fシリーズは天井気流・暖気かくはん運転、S・C・Hシリーズは天井気流)※HXシリーズ(2.8~5.6kWクラス)は、暖気かくはん運転も行います。
※7
一般財団法人 日本冷凍空調工業会による再熱除湿方式ではありません。
※8
9.0kW(Dシリーズは8.0kW)は、一部除湿方式が異なります。
※9
さらら除湿(ハイブリッド方式)
※10
さらら除湿
※11
インターネット接続環境ならびに別途通信費等が必要です。
※12
無線LAN接続アダプターを内蔵しています。
※13
別売品の無線LAN接続アダプターが必要です。
※14
別売品の無線LAN接続アダプターと遠隔制御P板セットが必要です。

寒冷地にお住まいのお客様

ダイキンの寒冷地エアコン 旭川で、鍛え抜かれたダイキンのエアコンが寒冷地の冬を変える

新築・リフォームをご検討中のお客様

新築・リフォームを検討中のお客様へ 多彩なスタイルで空間と調和。ダイキンのハウジング・マルチエアコン
天井埋込カセット形シングルフロータイプ 天井埋込カセット形ダブルフロータイプ 壁埋込形 床置形 アメニティビルトイン形 壁掛形UX
ページの先頭へ