ページの本文へ

お客さま訪問シリーズ
  1. トップ
  2. ダイキンの空調製品
  3. お客さま訪問シリーズ
  4. No.458 峰山デイホームサービス 灯り 様

No.458 峰山デイホームサービス 灯り 様

香川県高松市

目に見える換気対策で
利用者様が安心して通っていただける環境に

峰山デイホームサービス灯り
センター長 佐藤 俊竹 様

峰山デイホームサービス 灯り様は、利用者様の自立した生活を援助することを目的に日帰りで食事・レクリエーション・機能訓練などを行われています。コロナ禍以降、施設内の定期的な窓開け換気や、車の送迎に関しても徹底した感染症対策を行われており、加えて今回、換気機器『全熱交換器ユニット ベンティエール 露出設置形』(13台)をご採用いただきました。(2020年12月)

ご採用の経緯

利用者様が安心をしていただける環境を目指して

コロナウイルスが流行して以来、施設の利用者様が当施設を利用して体調が悪くなってはいけないということを常に考え、今年の夏は暑い中でも時間を決めての窓開け換気をしていましたが、冷房がなかなか効かずに困っていました。
利用者様のご協力もあり夏場はなんとかしのぎましたが、冬も同じ窓開け換気では、利用者様への負担が気になって本格的な冬を迎える前には新しい対策をとりたいと考えていました。
換気機器の見直しを検討していたところ、テレビCMでダイキンさんが換気機器をもっているということを知りました。「空調といえばダイキン」という空調専用メーカーとしての信頼がありましたので、ダイキンさんに相談しました。

後付け設置ができてよかった

施設の利用時間が8:00〜17:30なので、設置工事はそれ以降を希望したところ、後付けもしやすい“露出設置形”を勧めていただきました。「換気を十分に行いながら、快適な室温を保つこともできる」うえに、短工期で設置できるということで導入を決めました。
露出設置形ということで運転音が気になっていましたが、利用者様との会話にもほとんど影響のない程度で安心しました。

空調の効きがよくなった

ベンティエール設置後は換気とエアコン暖房を同時に行っていますが、換気による寒さを感じることもありませんし、暖房の効きも以前より良くなったと思います。
露出設置形を選んだことで換気対策が目に見えるカタチになり、利用者様からも「気を使っていただいてありがとう」とお声がけいただき、ほんとうに良かったなと思っています。

販売店様より

お客様より換気対策をしたいというご連絡をいただき、現地調査にお伺いしました。天井内設置が難しいことから全13台すべてを露出設置形の全熱交換器で提案させていただきました。お客様の要望もあり施設閉館後の施工となりましたが、日付が替わるまでには作業を終えるように努め、近隣への騒音にも気をつけました。福祉施設のため、施工時の粉塵には特に気を付けて養生を徹底して行いました。
設置費用については厚生労働省「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金(介護分) 」の活用を予定しています。

株式会社エムエスシー
代表取締役 村上 明弘 様

施設閉館後に施工

間取りイメージ

納入の概要

お客様

峰山デイホームサービス 灯り 様


納入設備概要

全熱交換器ユニット ベンティエール露出設置形:13台(2020年12月納入)


マーケット

病院・福祉施設

全熱交換器ユニット ベンティエール 露出設置形

PDFダウンロード

A4サイズにプリントし、お客様への提案資料としてご活用ください。

PDFファイルのダウンロード(1.2MB)

ページの先頭へ