ページの本文へ

お客さま訪問シリーズ

No.432 LOGOS LAND 様

京都府 城陽市

夏のアウトドアをもっと楽しんでいただける、
なくてはならない存在ですね。

LOGOS LAND(プラムイン城陽)

株式会社ロゴスコーポレーション
LOGOS LAND 副支配人
髙橋恭平 様

LOGOS LAND 様

LOGOS LAND(ロゴスランド)は、城陽市総合運動公園レクリエーションゾーンをリノベーションし、2018年6月にオープンしたアウトドア・パーク。室内でのキャンプも楽しめる2つのホテル「プラムイン城陽」「アイリスイン城陽」にはそれぞれBBQスペースが設けられており、その夏の暑さ対策として、このたび『アウタータワー』(計2台)をご採用いただきました。(2019年5月納入)

試行錯誤も対策が見つからず

昨年6月の第1期オープン以降、あまりの暑さから、予定より早めにBBQを切り上げる方や小さなお子様を連れて館内へ一時退避される親御さんがおられたりしたことから、急遽対策が必要になりました。

扇風機やミストシャワーを導入してみたのですが、扇風機はあまり場に相応しくないと感じましたし、ミストシャワーはお客様の席が濡れてしまうという問題があり、結局ひと夏を通じてこれといった対策が見つからずじまいでした。

もはやオアシスのような存在

そんな中、他の事業部とつながりのあったダイキンエアテクノさんから『アウタータワー』のことを伺い、設置させていただくことになったんです。これまでのエアコンのイメージとは違うスマートな形状から勢いよく涼しい風が吹き出すので、設置当日はスタッフもみんな感動していましたね。

お客様にもとても好評です。子供たちだけでなく大人の方もドリンクの交換などで席を離れる際には、ほとんど必ず立ち止まって涼まれますし、もはやオアシスのような存在ですね。同じくBBQスペースの「アイリスイン城陽」の中庭にも、すぐさま採用させていただきました。

まだまだ置きたい場所がある

小さなお子様のいるファミリー客の場合、予約時に「暑さ対策はどうされていますか?」「BBQをするのにどこが一番快適ですか?」と訊かれることも多いんですが、そんな時にも安心しておすすめしやすくなりましたね。オープンしたばかりのBBQスタジアムや来年オープン予定のグランピングエリアにも設置して、ぜひお客様に役立ててもらいたいなと思っています。

効果検証&納入事例ムービー

納入の概要

お客様

LOGOS LAND 様

ご採用機器

OUTER TOWER (アウタータワー)

マーケット

店舗

OUTER TOWER(アウタータワー)

PDFダウンロード

A4サイズにプリントし、お客様への提案資料としてご活用ください。

PDFファイルのダウンロード(486KB)

ページの先頭へ