ページの本文へ

お客さま訪問シリーズ

No.429 神戸 とんぼ 様

兵庫県 神戸市

妥協せずに“選べる”エアコンだと思います。

神戸 とんぼ 様

「神戸 とんぼ」 は、旬の食材を店主自ら腕を振るった鉄板創作料理として味わえるお店。2019年7月に地元・加古川から神戸市内へ移転するにあたり、前店から続くデザイナーとの二人三脚による、和の伝統を取り入れたこだわり溢れる店づくりが行われ、ここに『スタイリッシュフロー』1台もご採用いただきました。

神戸 とんぼ 店主
濱里誠 様

食材と同じように内装にもこだわりを

お客様には、ただ食事をするだけでなく、過ごしている時間を楽しんでいただきたいと考えていましたから、食材にこだわるのと同じように、内装にもこだわった店づくりをデザイナーさんと進めてきました。選び抜かれた素材や職人さんの手仕事による見事なしつらえを、アートのように楽しめる空間にしたかったんです。

設備については、仕舞えるものはなるべく収納し、そうでないものはできるだけ目立たないものを置きたいと考えていました。初めて『スタイリッシュフロー』を見た時は、格好良いなと思いましたね。空間的にもドリンクスペースの一角にすっきりと収まっているので、良かったなと思っています。

前の店では20℃に設定しても奥の席がなかなか冷えず、お客様から暑いと言われることが度々ありましたが、今は鉄板に火を入れている時でも24℃程度の設定で十分涼しく感じられますね。風もお客様には直接当たりませんので、快適な中で食事をお楽しみいただけているのではと思います。




株式会社TBJインテリアデザイン建築事務所
代表取締役 北村和康 様

設計会社様の声

主張せず調和する良さがある

エアコンをいかに主張させないかは実は悩みどころのひとつでした。天井の懐が狭かったため埋め込みタイプは選べませんし、天吊りタイプを隠すにも天井がそれほど高くないので難しいなと考えていたんです。そんな折に『スタイリッシュフロー』が新たにリリースされることを今村産業さんから伺い、プランは最終段階でしたが急遽変更して採用を決めました。
黒は空間の雰囲気を損なうことなく周辺のしつらえとも調和してくれますし、過度な存在感を感じさせない薄さもこのお店にとても適っていると思います。一般的にも、落ち着いた空間を提供したいと考えているお店の方々の間では、黒のエアコンのニーズは高いですね。和でも洋でも合わせられるところが、黒の良さだと思います。


『Firewall』

株式会社TBJインテリアデザイン建築事務所 様

“お客様に感動を与え人々に愛されるデザイン”をモットーに、インテリアのみならずリノベーションや建築に至るまで幅広く設計・プランニングを手掛けるデザインオフィス。英・ESSE社製壁掛け式ガスストーブ『Firewall』の正規販売代理店も務められています。

株式会社TBJインテリアデザイン建築事務所 Firewall

営業部 主任
石田祐介 様

販売店様

今村産業株式会社 様

1684年創業。施工・保証・メンテナンスまで一貫して担うサービス体制のもと、住宅設備をはじめとするインテリア・エクステリア商材の販売事業を展開されています。

今村産業株式会社

納入の概要

お客様

神戸 とんぼ 様

ご採用機器

スタイリッシュフロー FHUP80DG × 1台(2019年6月)


マーケット

店舗

店舗・オフィスエアコン スタイリッシュフロー

PDFダウンロード

A4サイズにプリントし、お客様への提案資料としてご活用ください。

PDFファイルのダウンロード(1.14MB)

ページの先頭へ