ページの本文へ

お客さま訪問シリーズ

No.426 オフィス21ビル 様

東京都 千代田区

もしもの時への備えがこんなに手軽にできるなら、
と迷わず導入を決めました。

オフィス21ビル 様

オフィス21ビル様は東京都千代田区に位置する9階建てのオフィスビル。省エネ機器や防災設備を積極的に採用され、ご入居されているテナント様に快適な環境でご使用いただけるよう気を配っておられます。そのような思いから、このたび空調機器のリニューアルを機に、IoT端末を取り付けるだけで空調機器の遠隔管理ができる『アシスネットサービス』をご採用いただきました。

株式会社T・S企画管理
取締役社長
齋藤稔 様


20年ぶりに空調機器を入れ替え

当ビルでは昨年5月、照明のLED化と合わせて空調機器を入れ替えました。それまで保守契約でメンテナンスをお願いしていたのですが、さすがに修理部品が入手しにくくなるということで、公的補助金を使って更新しました。

空調と照明を新しくしたことでより快適なオフィス環境にできたことはもちろん、ビル全体の電力消費量も大幅に削減されましたから、入居いただいているテナント様にも喜んでいただけているのではないかと思います。


不具合・故障への備えを経済的に

新しく設置した空調機器の保守契約はしばらく見送る予定でしたが、日頃から空調に関して相談に乗っていただいているサービスステーションの方から『アシスネットサービス』をお勧めいただきました。なんでも、フロン法で定められている簡易点検・定期点検をまるごとサポートしてくれるとのこと。定期点検については3年ごとに都度依頼しようと思っていたのですが、「異常お知らせメール」機能がついている点が採用の大きな理由になりましたね。これで、通常の定期点検サービスだけの金額とそれほど変わらないんですよ。

故障の場合、これまでならテナント様から「エアコンが停まっている」と連絡があってから対処するしかなく、復旧するまで時間がかかってご迷惑をお掛けしてしまうことがありました。それが『アシスネットサービス』なら、IoT端末が不具合や故障を感知した時点でメールが届くので、空調のダウンタイムを最小限に抑えることができます。もしもの時への備えができたという安心感がありますね。

機器ごとの点検履歴も
WEB上で一括管理

オフィス21ビル様の設備管理を担当する東京美化株式会社・和気淑晃様からは「以前はフロンの簡易点検も保守点検の一環でサービスエンジニアの方に実施いただいていましたが、今は3ヵ月ごとにメールが届くので自ら行っています。項目を選択していけばよく、分かりやすいですね。また、すべての機器をリスト化しておくことで、必要に応じて帳票としても出力できるので、とても便利だと思います」との感想をいただきました。

納入の概要

お客様

オフィス21ビル 様

ご採用機器

アシスネットサービス17台


納入時期

2019年2月


マーケット

オフィス

アシスネットサービス メンテナンスサービス

PDFダウンロード

A4サイズにプリントし、お客様への提案資料としてご活用ください。

PDFファイルのダウンロード(832KB)

ページの先頭へ