ページの本文へ

セントラル空調・産業用チリングユニット

熱源機器:空冷ヒートポンプチラー

空冷ヒートポンプチラー 標準タイプ

効率性と安定性を追求したスタンダードタイプ。

空冷ヒートポンプチラー 標準タイプ

空冷ヒートポンプチラー 標準タイプ / UWAP-A

キメ細かな連続容量制御で運転時間の割合が多い低負荷時に高い効率性を発揮。同時に精度の高い水温制御で安定した冷・加熱運転を行います。

  • ±0.5℃の精度の高い出口水温制御
  • 外気温度-15℃まで暖房運転が可能
  • 年間暖房改装や50Hz能力アップ仕様も対応

熱源用途に応じた運転モードの選択が可能

制御モード

  • 精度優先モード
  • 省エネ運転モード

蓄熱運転モード

  • 2温度設定運転
  • 0~100%運転

デマンド運転制御モード

  • 電流デマンド機能

「ステンレス製プレート熱交換器」を採用

ステンレス製プレート熱交換器の採用により、赤水の発生を抑えて機器の信頼性、耐久性を向上。

図

ステンレス製プレート式熱交換器


設置自由度の高い横連結形

奥行きにスペースを取らないので、壁際や軒下などにも設置可能。

※集合水配管は別売品になります。(15~30HP)

設置自由度の高い横連結形

50Hz能力アップ仕様も対応

50Hz地域に、運転能力の向上を図った「50Hz能力アップ仕様」を用意。

ページの先頭へ