[an error occurred while processing this directive]
関連情報
製品カタログ(PDF)
エアコンお客様サポート
ご愛用者アンケート

NEWダストボックス付きパネル自動昇降 (フラットパネル採用時)

リモコンのボタンひとつで、ダストボックスが降りてきます。

解説図

NEWフィルター自動掃除 (フラットパネル採用時)
解説ムービー

今まで大変だった高いところのフィルター掃除を自動で行います。

動作解説

●常に清潔! 省エネ!

約1日に1回フィルター掃除

●静かなフィルター自動掃除運転

23dBと静かだから眠っている間にきれいに!

●電気代を節約

約22%※2の電気節約効果

他にも多彩なクリーン機能を搭載。

NEWフッ素コーティングフィルター(フラットパネル採用時)

キッチンからの油を含んだホコリも取れやすいフィルターを採用しました。

NEWセルフウォッシュ熱交換器※3(除菌・防カビ仕様)

親水性の高い塗料で熱交換フィンをコーティング。水が汚れを浮かして洗い流します。
さらに、塗料に練り込まれた除菌・防カビ剤が、カビや菌の働きを抑制します。

NEW除菌・防カビファン※4

除菌・防カビ剤を練り込んだ室内送風ファンを搭載しました。

NEW内部クリーン(カビクリーン換気)

約2週間に1度、エアコン内部を暖房乾燥。余分な水分を除去して、
内部を清潔に保ちます。
*内部クリーンの対象部位は、熱交、および、風通路です。

※1:2008年2月6日現在、ハウジングエアコン 天井埋込カセット形において。 ※2:JRA4046-2004に準拠した運転条件で、フィルター掃除をした場合と、しない場合で算出した電気代比率。1年後のホコリ量は2gで試算(当社調べ)。エアコンの運転時間、使用環境によりお手入れ期間が異なることがあります。 ※3:〈除菌について〉(財)日本紡績検査協会 試験方法:[JIS Z 2801]に準拠。フィルム密着法。試験番号:0210401-1、021040-2〈防カビ仕様について〉(財)日本紡績検査協会 試験方法:カビハロー試験。試験番号:012040-3 ※4:〈除菌について〉日本化学繊維検査協会による抗菌試験。証明書番号:CK-63842〈防カビについて〉日本化学繊維検査協会によるカビ抵抗試験。証明書番号:CK-64071 委託先:日本化学繊維検査協会
2007年モデルはこちら 2006年モデルはこちら
上段に戻る

新築・リフォームお客様事例

ダイキン提案の新エアコンスタイル。素敵なご家族をご紹介します。

ダイキンのひみつ

冷媒から機器開発まで一貫して行う世界唯一の空調メーカーです。

24時間365日の安心

お問い合わせ、アフターサービス、メンテナンスの申込みはこちらです。

新しい住まいのエアコン製品一覧 情報利用上の注意 製品利用に関して