ページの本文へ

中温用エアコン・冷凍冷蔵ユニット(低温用エアコン)
理想を叶えるカタチ 理想を叶えるカタチ

4つのモデル

モデル
タイプ 片面タイプ エンド
ケース
片面タイプ エンド
ケース
片面タイプ エンド
ケース
両面タイプ
サイズ
145
(5尺
相当)
210
(7尺
相当)
250
(8尺
相当)
185
(6尺
相当)
145
(5尺
相当)
210
(7尺
相当)
250
(8尺
相当)
185
(6尺
相当)
145
(5尺
相当)
210
(7尺
相当)
250
(8尺
相当)
185
(6尺
相当)
175
(6尺相当)
210
(7尺相当)
扉形状
スライド
スライド
プッシュバック
スライド
外形寸法(mm) 高さ
833
833
910
910
1457
2102
2502
1854
1457
2102
2502
1850
1457
2102
2502
1850
1752
2102
奥行
854
854
994
854
994
995
冷却内容積(L)
510
786
957
679
508
782
952
750
581
891
1084
854
748
972
年間消費電力量(kWh/年)
1821
2445
3023
2150
1760
2372
2950
2150
1855
2508
3125
2231
2993
3176
庫内温度
-25℃~ー18℃

スライド扉
スライド扉

PARIS(パリ)

プラグインの利便性を備えたベーシックモデル

写真はアイランド設置の例です。

ベーシックデザイン

ベーシックなデザインで、イニシャルコスト・ランニングコスト共に、低コストを実現します。

片面タイプ

LTFPG145A
本体寸法
833×1457×854mm

LTFPG210A
本体寸法
833×2102×854mm

LTFPG250A
本体寸法
833×2502×854mm

エンドケース

LTFPGC18A
本体寸法
高さ833×1854×854mm

片面タイプ :
壁に背を向けて、又は互いに背中合わせで設置する
ショーケース
エンドケース :
アイランドの端部に設置するショーケース

ソロ

ライン

ブロック

アイランド

標準仕様を確認する


スライド扉
スライド扉

MILANO(ミラノ)

ガラス⾯積が広く、商品が⾒やすいモデル。

写真はアイランド設置の例です。

ガラスコーナー

コーナーまでガラスになっているため、視認性が高い上、高さ833mmとガラス面が低いため商品が取り出しやすいショーケースです。

片面タイプ

LTFMG145A
本体寸法
833×1457×854mm

LTFMG210A
本体寸法
833×2102×854mm

LTFMG250A
本体寸法
833×2502×854mm

エンドケース

LTFMGC18A
本体寸法
833×1850×994mm

片面タイプ :
壁に背を向けて、又は互いに背中合わせで設置する
ショーケース
エンドケース :
アイランドの端部に設置するショーケース

ソロ

ライン

ブロック

アイランド

標準仕様を確認する


プッシュバック扉
プッシュバック扉

SINGAPORE
(シンガポール)

たっぷり陳列できる大容量モデル。

プッシュバック扉のため左右の扉を同時に開閉可能

写真はアイランド設置の例です。

大容量+プッシュバック扉

大容量モデルで、品出し作業が抑えられます。また、プッシュバック扉により、左右の扉を同時に開け、商品を取り出すことができます。

片面タイプ

LTFSG145A
本体寸法
910×1457×854mm

LTFSG210A
本体寸法
910×2102×854mm

LTFSG250A
本体寸法
910×2502×854mm

エンドケース

LTFSGC18A
本体寸法
910×1850×994mm

片面タイプ :
壁に背を向けて、又は互いに背中合わせで設置する
ショーケース
エンドケース :
アイランドの端部に設置するショーケース

ソロ

ライン

ブロック

アイランド

標準仕様を確認する


スライド扉
スライド扉

MANHATTAN
(マンハッタン)

両面から商品を取り出せる、
大容量にしてガラス面積の広いモデル。

写真はライン設置の例です。

両面アプローチ

このモデル1台で、両面からのアプローチが可能です。限られたスペースも最大限に活用することができます。

LTFHG175A
本体寸法
910×1752×995mm

LTFHG210A
本体寸法
910×2102×995mm

両面タイプ :
単体で設置し、両側からアクセス可能なショーケース

ソロ

ライン

標準仕様を確認する

よくある質問

Q. 電源の仕様は?
A. 単相200Vになります。圧縮機用とLED照明用の2電源が必要です。
Q. 集中制御機器に接続できますか?
A. ダイキン製の集中制御機器とは接続できません。異常警報のみ外部出力(有電圧常時接点)可能です。
Q. 停電後は自動復帰しますか?
A. 本体スイッチがONになっていれば自動復帰します。
Q. 霜取り回数は現場で変更できますか?
A. 週に2回、自動でホットガスデフロストで庫内壁面の霜を溶かしますが、設定の変更はできません。必要に応じて付属のヘラで霜取りを行ってください。
Q. 温度異常アラームなどは鳴りますか?
A. 庫内温度表示が-16℃以上で180分連続運転することで検知し、高温異常警報が鳴るようになっています。
Q. エンドケースは標準タイプとどのように違いますか?
A. エンドケースはアイランド設置(背面合わせで設置した標準タイプのケース両端にエンドケースを設置)の時に使うショーケースです。ガラス扉の左右角をガラスで覆っている構造になっており、側面からも商品が見えやすくなっています。
※エンドケース単体でのソロ設置も可能です。
Q. 排熱はどこから行っていますか?
A. 製品周囲の壁面が放熱面となっています。また、電子部品の冷却の目的で機内に小さなファンや吸排気口もついています。そのため、アイランド設置をする際は、ケースの背面部分に排熱スペースを確保する必要があり、ソロもしくはラインで壁際設置する場合も、周囲から100mm(メンテナンススペース含む)を確保する必要があります。
※詳しくは、技術ガイドや取扱説明書をご確認ください。
Q. 実物を見られる場所はありますか?
A. フーハ大阪、フーハ東京、臨海展示場Cool Messe(完全予約制)に展示しております。その他の拠点と展示機器については低温事業本部までお問い合わせください。

あなたにおすすめの製品

ページの先頭へ