空調(総合) 空調(総合) ご家庭 店舗・オフィス 空調製品一覧 お客様サポート

ダイキン住宅設備

所沢の家 HOUSE OF TOKOROZAWA

階段室の天井に組み込まれた壁掛形。上下階で立体的に空調する試み。

所沢の家 HOUSE OF TOKOROZAWA 生い茂るコナラの樹々にうずもれるように佇む、立体的に連続したワンルーム型の住まい。各フロアをゆるやかにゾーニングする中央の階段室を介して、風や光、音や視線が上下階で行き交う。ここは大学で空調・衛生工学の教鞭をとる研究者が家族3人で暮らす家。旧知の仲である建築家と共に、“肌着を付ける様な感覚”のエアスタイルを目指し、長年あたためてきた空調アイディアの実践が試みられている。エアコンの設置場所も実にユニークで、各階段の降り口天井部分である。階段の踏板の隙間から風が通り、エアコンが設置されたフロアだけなく、上下階も冷暖房する仕掛け。3台の壁掛形を各天井面とフラットに納めており、設備更新のしやすさと建築との一体化のバランスが考慮された設置術も見事だ。2階に設置した1台は、再熱除湿ができる「さらら除湿」タイプをセレクトし、夏は除湿運転をしながら冷房することで、より爽やかに涼が得られる。冬は在室するフロアより下の階のエアコンを稼働し、上昇する空気によって暖房するという空調計画。そこに恵まれた自然を享受する仕掛けとして、取り込んだ外気を土壌熱によって冷暖房して活用する試みや、各フロアの四隅にルーバー窓を設けて通風を促して空気を循環させるなど、先進的な工夫が施されている。最上階のトップライトは、落葉樹であるコナラの葉が落ちた冬だけ陽射しをめいっぱい採り込み、暖房効率を高める仕掛け。ただ冷暖房するだけではなく、まさに肌着を付けるような感覚を実現した、住まい手と設計者の高い意識が感じられる事例だ。

Layout Data

LAYOUT

Air Conditioner

壁掛形

A S36KTCXS-W(壁掛形) BF
B S36KTCXS-W(壁掛形) 1F
C S36LTHXS-W(壁掛形) 2F

Photo Gallery

所沢の家 HOUSE OF TOKOROZAWA 所沢の家 HOUSE OF TOKOROZAWA 所沢の家 HOUSE OF TOKOROZAWA 所沢の家 HOUSE OF TOKOROZAWA
所沢の家 HOUSE OF TOKOROZAWA 所沢の家 HOUSE OF TOKOROZAWA    

House Data

物件所在地 埼玉県所沢市
竣工年月 2010年4月
構造・階数 木造一部RC造・地下1階/地上2階建
   
敷地面積 496.57u
延床面積 120.58u
間取り 3LDK+作業室
LDK面積 35.64u

Architect Data

設計事務所名 棟尾建築設計工房
設計者名 棟尾聡
所在地 東京都世田谷区成城2-38-1-405
TEL / FAX 03-6321-8023
E-mail mkk@w2.dion.ne.jp

Builder Data

工務店名 平成建設株式会社
所在地 東京都練馬区石神井町3-3-31
TEL / FAX 03-5393-0025 / 03-5393-0002

AIR STYLE 2010-2011 CASE COLLECTION

BACK
  • HOUSE OF KURE
  • SPROUT
  • poco ・wawa ・copo
  • HOUSE WITH  THE GAP
  • NAKAJO-TEI
  • atami KK-HOUSE
  • HOUSE OF SAKURA
  • OPEN TERRACE HOUSE
  • HOUSE OF TOKOROZAWA
  • KEYAKI APARTMENT
NEXT

ページの上部へ戻る