空調(総合) 空調(総合) ご家庭 店舗・オフィス 空調製品一覧 お客様サポート

ダイキン住宅設備

poco・wawa・copo

大空間で人の居場所を効率的に空調しつつ、空間と調和した設備デザインの妙。

poco・wawa・copo 栃木県・那須高原の別荘地に建つ住宅である。那須の雄大な自然を眺めるLDKは、大らかな円弧状の壁で構成された大空間。寒冷地であるということに配慮して設計の早い段階からなされた空調計画は、開放感を活かす空間設計と密接に連携しながら進められた。リビングとダイニングの位置には大容量の天井埋込ダクト形エアコンをレイアウト。エアコン本体の設置場所はLDKに隣接する収納室やペットのケアスペースの天井裏で、LDK側にはすっきりとデザインされた丸い吹出口と吸込口のみが、緩やかにカーブした壁面に表れている。リビングとダイニングは天井近くまで開口された大きな窓からの眺めがよく、住まい手の滞在時間が最も長い場所だが、一方で窓からのコールドドラフトが発生しやすく、熱環境的には厳しい空間でもある。そのため吸込口を床面近くに設け、そこから床付近に溜まった冷たい空気を吸い込み、壁面の上側に取付けられた吹出口から暖かい風を送る。こうして高さ方向の空気循環をつくり出し、人の居場所への空調効果を集中的に向上。電気ヒートポンプ式温水床暖房のサポートもあり、トータルに快適な住環境をつくっている。寝室や客室などの各部屋にはアメニティビルトイン形をセレクトして、収納スペース上部などにすっきりとしつらえた。寒冷地である上、 大空間のLDKは温熱機器の役割が非常に重要になってくるが、ここでは住まい手がエアコンの存在を気にすることなく伸び伸びと快適な生活を送ることができるよう、空間と空調設備計画が一体となり、ロケーションに相応しい空間を叶えている。

Layout Data

LAYOUT

Air Conditioner

アメニティビルトイン形

A S28FLV(アメニティビルトイン形) 1F和室
B S28FLV(アメニティビルトイン形) 1F客室
C S50FLV(アメニティビルトイン形) 2Fプレイルーム
D S40FLV(アメニティビルトイン形) 2F寝室
F S28FLV(アメニティビルトイン形) 2F子供部屋


天井埋込ダクト形

E SZMP112AB(天井埋込ダクト形) 2Fリビング
G SZMP112AB(天井埋込ダクト形) 2Fダイニング


床暖房

A ダイキン床暖房設置場所
B ダイキン床暖房設置場所
C ダイキン床暖房設置場所

Photo Gallery

poco・wawa・copo poco・wawa・copo poco・wawa・copo poco・wawa・copo
poco・wawa・copo poco・wawa・copo poco・wawa・copo poco・wawa・copo

House Data

物件所在地 栃木県那須郡那須町
竣工年月 2010年1月
構造・階数 木造・2階建
   
敷地面積 1384.61u
延床面積 399.67u
間取り 4LDK+プレイルーム
LDK面積 72.69u

Architect Data

設計事務所名 有限会社ビーアンドオーアソシエイツ
設計者名 佐々木健夫
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-10-10-208
TEL / FAX 03-3403-3770
E-mail bon@bo-ass.com
URL http://bo-ass.com/

Builder Data

工務店名 福田建設株式会社
所在地 栃木県那須塩原市豊浦93-2
TEL / FAX 0287-64-1551 / 0287-63-1551

AIR STYLE 2010-2011 CASE COLLECTION

BACK
  • HOUSE OF KURE
  • SPROUT
  • poco ・wawa ・copo
  • HOUSE WITH  THE GAP
  • NAKAJO-TEI
  • atami KK-HOUSE
  • HOUSE OF SAKURA
  • OPEN TERRACE HOUSE
  • HOUSE OF TOKOROZAWA
  • KEYAKI APARTMENT
NEXT

ページの上部へ戻る