ページの本文へ

ダイキンエコキュート
  1. トップ
  2. ダイキンの空調製品
  3. ダイキンエコキュート
  4. エコキュートの選び方 地域で選ぶ

エコキュートの選び方 地域で選ぶ

お住いの地域に最適なエコキュートをお選びいただけます。

エコキュートをより効率よくご利用いただくために、一般地用、寒冷地用、耐塩害、耐重塩害と、4つの仕様をご用意しています。

最低気温が−10℃までの地域

一般地仕様でOK

海浜・臨海地域

海浜・臨海地域

エコキュートの設置場所から海までの距離が約300mを越え1km以内なら耐塩害仕様、距離が約300m以内なら耐重塩害仕様がおすすめです。


最低気温が−25℃※1までの地域

寒冷地仕様で安心

寒冷地仕様

その他ラインアップを見る

地域仕様マップ

一般地・寒冷地選定のめやすにしてください。

最低気温が−10℃までの地域

主に次世代省エネルギー基準Ⅲ〜Ⅵ地域(平成25年基準では4〜8地域)及び最低気温が-10℃までの地域

寒冷地向け

主に次世代省エネルギー基準Ⅰ〜Ⅱ地域(平成25年基準では1〜3地域)及び最低気温が-25℃※1までの地域

新基準

旧基準

平成25年基準

次世代省エネルギー基準における地域区分

1地域

Ⅰ地域

Ⅰa地域

2地域

Ⅰb地域

3地域

Ⅱ地域

Ⅱ地域

4地域

Ⅲ地域

Ⅲ地域

5地域

Ⅳ地域

Ⅳa地域

6地域

Ⅳb地域

7地域

Ⅴ地域

Ⅴ地域

8地域

Ⅵ地域

Ⅵ地域

※1
-25℃を下回る地域ではご使用いただけません。ヒートポンプユニットは-25℃まで設置可能。貯湯ユニットは-20℃以下では、屋内に設置してください。
注)
寒冷地(北海道、青森、秋田、岩手を中心とした最低気温が-10℃を下まわる地域)では寒冷地仕様機をご使用ください。ヒートポンプユニットは-25℃まで設置可能。貯湯ユニットは-20℃以下では、屋内に設置してください。

ダイキンエコキュート トピックス

スマホアプリで楽しくバスライフ「ふろロク」
エコキュート節電術
平成28年4月1日以降の新電力契約プランに対する、電力契約設定方法
更新用ヒートポンプユニットのご紹介
100人の声
ページの先頭へ