フロン排出抑制法により、業務用冷凍空調機器の点検が義務化されました。
リースでご負担軽減 エアコンを買わずに導入できる方法、ご存知ですか? 詳細をみる
ショールームのご紹介

室外機 軽量・コンパクトで設置が容易

室内機は各シリーズ共、特長(機能)は同じですが、室外機はシリーズにより異なります。

  主な特長
能力品揃え 待機電力低減 室内機接続台数(室外機1台当り)
ペア 同時運転マルチ 個別運転マルチ
スカイエアシリーズ
室外機の特長をみる

地球温暖化係数が低い新冷媒R32を採用し、
インバーター機からの更新でも消費電力量を最大約70%削減。※1
1.5〜6馬力 1台 2〜4台 -
室外機の特長をみる 地球温暖化係数が低い新冷媒R32を新たに採用した、
軽量・コンパクトな、省エネエアコン。
1.5〜10馬力 ※2 1台 2〜4台 -
その他店舗・オフィスエアコン
室外機の特長をみる 1台の室外機に2〜4台の室内機を接続して、
各室内機ごとの個別運転制御に対応
4〜12馬力 - - - 2〜4台
室外機の特長をみる 低外気温で、他シリーズに比べ高暖房能力と速暖性を発揮する、
インテリジェントヒート方式採用の室外機
3〜6馬力 - 1台 2〜3台 -

※1.当社試算:当社インバーター機SZYCJ140KとSSRC140Bとの比較。更新前空調機がメンテナンスを行っていない場合の経年劣化(汚れ 等)、1年間フィルター清掃しない場合の目詰まりによる電力量悪化を推定し試算したもの。SSRC140Bの消費電力量はEco全自動モード、 OSCAR(オスカー)制御、フィルター自動清掃の効果を反映したもの。JIS B8616:2015(東京・店舗)に基づく「APF(2015)算出」に おける年間消費電力量の削減において。

待機電力低減1W未満※2

エアコン運転時の省エネ化に加え、待機時もしっかりと電力削減

※2. 200V 50/60Hzの国内商用電源に対し、室外機『FIVE STAR ZEAS』1台、室内機1台、リモコン(BRC1E8)1台を接続(オプション接続無し)した測定結果で、最大低減時の値(マルチタイプは除く)圧縮機保護のため、電源投入後6時間以内、および外気温度に応じて、待機電力低減モードに入らない場合があります。

室外機タイプ

各シリーズごとに室外機は能力(馬力)により決まります。
なお室外機から吹出す排熱方向が前吹出しと上吹出しの2タイプがあります。

また塩害による腐食から室外機を守るために、ケーシングからボルト、ビスにいたるまできめ細かな防食処理を施した「耐塩害仕様室外機」も取り揃えています。


  室外機タイプ
前吹出しタイプ 上吹出しタイプ 耐塩害仕様
(受注生産)
スカイエアシリーズ
室外機の特長をみる
(全馬力)
-
室外機の特長をみる
(全馬力)
-
その他店舗・オフィスエアコン
室外機の特長をみる
(4〜6馬力)

(8〜12馬力)
-
室外機の特長をみる
(全馬力)
-






ダイキン工業トップ製品情報会社情報お問い合わせ(総合)サイトマップ