ページの本文へ

店舗・オフィスエアコン

室外機

室外機

室内機は各シリーズ共、特長(機能)は同じですが、室外機はシリーズにより異なります。

主な特長

スカイエアシリーズ

要目 FIVE STAR ZEAS Eco-ZEAS ホッとエコZEAS
特長 地球温暖化係数が低い新冷媒R32を採用し、インバーター機からの更新でも消費電力量を最大約70%※1削減。
(15年前の機種から最大60%※1削減)
地球温暖化係数が低い新冷媒R32を新たに採用した、軽量・コンパクトな、省エネエアコン。 低外気温で、他シリーズに比べ高暖房能力と速暖性を発揮する、インテリジェントヒート方式採用の室外機
能力品揃え 1.5~6馬力 1.5~10馬力 3~6馬力
冷媒 R32 R32 R410A
待機電力低減 ※2 -
室内機接続台数
(室外機1台当り)
ペア 1台 1台 1台
同時運転マルチ 2~4台 2~4台 2~3台
個別運転マルチ - - -

マルチエアコンシリーズ

要目 machiマルチ 個別◎ZEAS-Q
特長 1台の室外機に2~19台の室内機を接続して、各室内機ごとの個別運転制御に対応 1台の室外機に2~4台の室内機を接続して、各室内機ごとの個別運転制御に対応
能力品揃え 4~12馬力 4~12馬力
冷媒 R410A R410A
待機電力低減 - -
室内機接続台数
(室外機1台当り)
ペア - -
同時運転マルチ - -
個別運転マルチ 2~19台 2~4台

※1.当社試算:当社インバーター機(SZYCJ140K、1998年発売)と新機種(SSRC140BB)との比較。更新前空調機がメンテナンスを行っていない場合の経年劣化(汚れ等)、1年間フィルター清掃しない場合の目詰まりによる電力量悪化を推定し試算したもの。FIVE STAR ZEASの消費電力はEco全自動運転、OSCAR制御、フィルター自動清掃の効果を反映したもの。JIS B8616:2015(東京・店舗)に基づく「APF(2015)算出」における年間消費電力量の削減において。なお、15年前の当社インバーター機(SZYCP140D、2002年発売)と新機種(SSRC140BB)との比較の場合、上記同条件で約60%の消費電力量削減。

室外機タイプ

各シリーズごとに室外機は能力(馬力)により決まります。
なお室外機から吹出す排熱方向が前吹出しと上吹出しの2タイプがあります。

また塩害による腐食から室外機を守るために、ケーシングからボルト、ビスにいたるまできめ細かな防食処理を施した「耐塩害仕様室外機」も取り揃えています。

スカイエアシリーズ

要目 FIVE STAR ZEAS Eco-ZEAS ホッとエコZEAS
室外機タイプ 前吹出しタイプ ○(全馬力) ○(全馬力) ○(全馬力)
上吹出しタイプ - - -
耐塩害仕様
(受注生産)

マルチエアコンシリーズ

要目 machiマルチ 個別◎ZEAS-Q
室外機タイプ 前吹出しタイプ ○(全馬力) ○(4~6馬力)
上吹出しタイプ - ○(8~12馬力)
耐塩害仕様
(受注生産)
- -
ページの先頭へ