ページの本文へ

店舗・オフィスエアコン

室外機

コンパクト軽量な室外機を実現した省エネモデル

環境性に優れた新冷媒R32を採用 ※1

呼称能力 P40形 P45形 P50形 P56形 P63形 P80形 P112形 P140形 P160形 P224形 P280形
馬力 1.5 1.8 2 2.3 2.5 3 4 5 6 8 10
高さ(mm) 595 1,080 1,430
(mm) 795 940
奥行(mm) 300 320
質量(kg) 41 42 44 70 72 128 133



液管 6.4 9.5 12.7
ガス管 12.7 15.9 25.4
最大
長さ(m)
50 75 100
最大
高低差(m)
30
チャージレス(m) 30
※1.
P224・P280形除く。
※2.
天井埋込ダクト形(標準タイプ、高静圧タイプ)、マルチフロー(ショーカセ)、大規模店舗用、床置形、厨房用エアコンを除く。

設置スペース コンパクト※3

※3.
FIVE STAR ZEASシリーズのP80~P160形およびEco-ZEASシリーズのP112~P160形において。上、左右方向が開放の場合です。高外気温時には冷房能力が低下する場合があります。
※4.
乾球温度において。

狭い場所への設置に配慮したコンパクト設計

省エネ性の向上にともない室外機が大型化する傾向にあるなか、
オールアルミ製のダブルマイクロチャネル熱交換器の採用※1により室外機のコンパクト・軽量さを維持。

※5.
当社調べ:2018年2月19日時点。Eco-ZEASシリーズP140・P160形室外機において。

配線そのまま。2通り(2線式・3線式)の連絡配線方式に対応

2線式

内外配線2線化キット(別売品)で
2線式の更新にも対応

(注)室外機、室内機によって別売品の型番が異なります(使用できない室内機もあります)。

3線式

既存の3線式はそのまま流用可能


配線そのまま

全ての配管が再利用可能

※ダイキン純正品の場合。尚、腐食などにより老朽化した配管は新設が必要です。

こんな場合は特に便利

  • 配管が埋込まれているなど新規配管が困難
  • 室外機が屋上や壁面に設置されている
  • 複数台を同時に更新

配管サイズφ19.1とφ22.2のO材が使用可能

  • P112~P160形は、配管サイズφ19.1×t1.0のO材が使用できます。

※既設エアコンがGHPの場合は必ず配管洗浄を行ってください。

(注)既設配管のサイズ、使用条件についてはWEBカタログ P.239~248をご覧ください。また既設エアコンがポンプダウンできない場合は、冷媒回収機による冷媒回収を厳守してください。

冷媒回路の耐久性を強化し、既設配管を洗浄レスで再利用可能。
圧縮機故障時も洗浄レス

冷凍機油の強化

酸捕捉剤を添加し、腐食の原因となる酸(塩素イオン)を溶解します。

腐食に強い新電子膨張弁の採用

圧縮機の信頼性を確保

固形異物除去のフィルター・アキュームレーター装着などで、耐久性を強化しています。

(注)ポンプダウンできない場合、既設配管長さにより更新拡張ユニット(別売品)が必要です。詳しくはEWBカタログをご覧ください。

集中制御配線が室外機渡りも可能に

内外配線2線化キットを使うことで室外機渡りにも対応。

室外機渡り方式

ダイキンビル用マルチ(室外機渡り)と
同じ建物などで配線施工が簡単

室内機渡り方式

別売品なしで室内機渡り方式も可能です

(注)
各室内機ごとに電源が必要です。
(注)
室外機、室内機によって別売品の型番が異なります(使用できない室内機もあります)。

分岐接続もロウ付け不要で簡単施工&時短

「プレジョイントシステム」で分岐接続時の作業時間を抑え、施工品質も向上。

プレ加工でロウ付け不要

楽継とプレ加工ジョイントをスパナで締め付けるだけで施工が完了。ロウ付けは不要です。

差し込み位置をマーキング

楽継の差し込み位置をプレ加工ジョイントにマーキング済み。現地の作業時間を短縮します。

保温材を取付け済み

楽継にも分岐管にも保温材(厚み20㎜)が段差なく取付けられているので、保温作業が簡単です。

スマートフォンで簡単設定&時短

専用アプリをインストールしたスマートフォンをかざすだけで、画面表示や現地設定を簡単に設定可能。

(注)
専用アプリは当社指定の販売店のみ使用可能です。詳細は当社営業窓口にご相談ください。
(注)
スマートフォンによる設定にはNFC機能を搭載したAndroid端末が必要です。
推奨機種:Xperia XZs、Xperia Z5、arrows M04 OS:Android 5.0~7.1.2
上記項目は、リモコン本体でも設定可能です。

画面のカスタマイズ内容に関しましては、業務用リモコンサイトをご覧ください。

業務用リモコンサイト
ページの先頭へ