ページの本文へ

  1. トップ
  2. ダイキンの空調製品
  3. お客さま訪問シリーズ
  4. No.233 山口県下松市 auショップ 下松美里 様

No.233 auショップ 下松美里(竹村電機株式会社) 様

山口県下松市

お客様にもスタッフにも安心な店づくりのために、リニューアルを機に、除菌エアコンを導入しました。

メディア事業部 中村 充志様

ご採用の経緯

平成21年11月20日にリニューアルオープン

山口県で電気製品の卸販売として60年の歴史をお持ちの竹村電機様は、県内で11店舗のauショップも経営なさっています。そのうちの下松美里店は、平成21年11月20日にリニューアルオープンしたばかり。 「お客さまにも、スタッフにも、より快適で健康的な環境を提供したいというのがリニューアルの目的で、明るく、広く、そしてバリアフリーな店づくりを心がけました」。 特にこだわったのがトイレのバリアフリー。高齢者や障害者の方も安心して利用できるよう、ぜひとも実現したかったプランだそうです。

店内は広々していて明るい雰囲気。3台のエアコンが空気をしっかり除菌しています。

大風量で空気を除菌した方が効果的

「この付近も、最近は新型ウイルスが大流行しており、お客様もスタッフも感染予防には敏感です。何かいい対策はないかと思っていたときに、ダイキンさんから『光速ストリーマZEAS-Q』の提案を受けて、ぜひ採用しようと決めました」。 お客様に接するスタッフは、マスクをしての対応はしづらいのが実情。そのためスタッフの感染はもちろん、スタッフを介してお客様にウイルスを広げてしまうのが心配だったとのこと。それに以前のエアコンは老朽化がひどく、1台が故障すると全部止まってしまうなど、何かと不便が多かったそうです。
でも、なぜ空気清浄機ではなく、エアコンでの除菌を考えられたのでしょうか? 「確かに空気清浄機を設置した方がお客様の目につきやすく、PR効果は高いと思います。しかし、今回採用したエアコンタイプの方が、風量も多いですし、室内の空気を循環させながら除菌できるので、絶対に効果は高いと思ったんです」。

今後、系列店にも順次設置を

竹村電機様では、昨年auショップ周南新宿通り店のリニューアルでダイキンのフィルター自動清掃機能付エアコン『クリーンZEAS-Q』を導入され、ダイキンエアコンの省エネ性の高さは確認済み。「省エネ性、快適性、そして除菌能力のすべてを総合的に考えて、今後他店のリニューアルでも、ぜひ『光速ストリーマZEAS-Q』を採用していきたいと思っています」。

店内には「ウイルス対策エアコン運転中」のポスターを掲示。
お客様にPRなさっています。

フィルターに捕獲したものに効果を発揮します。
ストリーマ放電はウイルス等を除去する性能を有していますが、感染予防を保証するものではありません。

※ 浮遊カビ菌除去性能/(財)日本食品分析センターの測定に基づく換算値 ・測定は、部屋面積:約8畳の部屋で行っています。 ・試験方法:施設内に供試機を設置。施設内で空気をかくはんしながらカビ胞子を散布し経時的に空中浮遊カビ数を測定。 ・測定方法:エアーサンプラー法 ・試験報告書番号:第209081578-001号 ■ウイルス除去性能/測定方式:抗菌試験/ウイルス除去試験 試験機関:(財)北里環境科学センター 試験番号:北環発第21_0026号 試験結果99.9%除去(捕獲したものに対して効果を発揮します。)

納入の概要

お客様

auショップ 下松美里様

所在地

山口県下松市

納入機器

「光速ストリーマZEAS-Q」
4馬力×2台、3馬力×1台
室内機:ラウンドフロータイプ

※上記事例及びご採用機種は2009年12月現在のものです。

PDFダウンロード

A4サイズにプリントし、お客様への提案資料としてご活用ください。

PDFファイルのダウンロード(647KB)

ページの先頭へ