ページの本文へ

セントラル空調・産業用チリングユニット

コンパクトエアハンドリングユニット

多彩な機能をコンパクトな機内に凝縮できる複合機能タイプ。

コンパクトエアハンドリングユニットの画像

コンパクトエアハンドリングユニット / UAVZ-CS

業界トップクラスの静圧効率を誇る プラグファンを開発。小型化、省エネ、低騒音。あらゆる面から改良を図りました。
※コンパクトエアハンドリングユニット業界において。(ダイキン調べ 2013年11月現在)

  • 計装制御機器を組み込むことで、現場工事のスリム化を実現
■機種タイプ
外気混合形
全外気形
環気ファン組込形
全熱交換器組込形(外気30%処理タイプ/全外気処理タイプ)

計装制御機器を組み込むことで、現場工事のスリム化を実現

計装制御機器を組み込むことで、現場工事のスリム化を実現 計装制御機器を組み込むことで、現場工事のスリム化を実現

●ファクトリーマウント

現場での制御機器取付をメーカー工場で行うことにより、
現場工事工数を削減。

ファクトリーマウント

●ファクトリーセット

空調ゾーン単位の接続試験に加え設定値の書き込みを行うことにより、
製品の品質向上及び現場試運転工数を削減。

ファクトリーセット

現場試運転で削減出来る作業項目

  • バインド(エアハン-制御機器)
  • ソフトインストール(コミッショニング)
  • 各種制御変数の設定
  • ループチェック(ローカル)

高効率

ダイキン独自の「3次元翼」と「ディフューザー」を採用し、静圧効率を大幅に向上。

●100m3/minタイプでの比較
100m3/minタイプでの比較の図
●消費電力
(風量100m3/min、全静圧800Pa時)比較
3次元翼化で羽根周りの気流剥離を極力抑え、損失を大幅に低減/高効率プラグファン 1.8kW
風速の均一化を図り、静圧効率をアップ。

ディフューザーを搭載することで風速を均一化。これにより最大風速の低減を図り、動圧から静圧への変換効率を向上させました。

風速の均一化を図り、静圧効率をアップ

機種タイプ

外気混合形

吸込空気を、室内側と外気を混合して取り入れる給気タイプです。

空気経路

全外気形

外気からの新鮮な空気を全給気として取り入れる外気処理タイプです。

空気経路

還気ファン組込形

還気ファン搭載により排気が可能。組込ダンパーにより外気量、排気量をコントロールできます。

空気経路

全熱交換器組込形

回転式熱交換器を内蔵し、エネルギー効率を向上。全風量を外気処理するタイプです。

外気30%処理タイプ
空気経路
全外気処理タイプ
空気経路
ページの先頭へ