ページの本文へ

セントラル空調・産業用チリングユニット

水冷ウォーターチリングユニット

外気温に影響されることのない水冷式で、安定した年間冷却ニーズに対応。

水冷ウォーターチリングユニット

水冷ウォーターチリングユニット /
UWP-A・UWD-F・ZUWD-BA

水冷式なので寒冷地でも年間を通して安定した冷却運転が可能。屋内設置が可能なため地下街などへの設置にも対応できます。

  • 4~25℃の幅広い水温ニーズに対応(40~120HP以上は4~16℃)
  • ±0.5℃の高精度な温度制御
  • 温水供給もできるヒートポンプ改装も対応(40~120HP)

標準タイプ(3~30HP)

■信頼性の高いスクロール圧縮機

  • 連続圧縮で低振動、高効率なスクロール圧縮機を搭載。
  • 圧縮機を複数台搭載することで、1台が故障しても応急運転が可能(15~30HP)。
スクロール圧縮機の構造イメージ画像

スクロール圧縮機

※構造イメージ

■コンパクト・省スペース

  • モジュール設計で、複数台設置や増設も容易。

■多彩なオプション

  • 移動用キャスター(3~10HP)生産ラインの変更などに対応。
  • 増設配線キット(3~10HP)増設時の連動制御が可能。
  • 汎用アダプターDⅢ-NETによる集中管理が可能(運転/停止のみ)。
  • 冷水・冷却水集合配管(15~30HP)現地での配管施工を容易化。
  • 圧縮機防音材キット(3~10HP)圧縮機を防音して、運転音を低減。
  • 冷水・冷却水フランジ接続用配管現地での配管接続作業を容易化。

標準タイプ(40~120HP)

■省エネ性

  • 運転効率に優れた半密閉シングルスクリュー圧縮機を採用。
  • 高性能伝熱管採用により凝縮性能が向上。定格COP従来機比最大12%アップ。
最大12%UP
COP(50Hz)4.2→4.7
COP(60Hz)3.8→4.2

■コンパクト・省スペース

  • 80~120HP機種は、2系統を1系統化し、大幅なコンパクト性を実現。
概略外形図(100HPクラス)
38%DOWN

■サービス性

  • シェルアンドチューブ方式を蒸発器と凝縮器の両方に採用。水圧損失が少なく、メンテナンス性が大幅に向上。
  • サイトグラスの装着(改装対応)で内部の目視確認も容易。

大容量タイプ

■省エネ性

  • 高性能伝熱管や運転効率に優れた半密閉シングルスクリュー圧縮機により、圧倒的な省エネ性を実現
冷媒整流機構の最適化により
全機種COP5.0以上を実現
60000台の実績

■安定した年間冷却ニーズに対応

  • 信頼性に優れた出口温度制御と連続容量制御を採用し、負荷追従性を向上。
  • 停電復帰後もスムーズに立ち上がる自動復帰機能を搭載。緊急時には自動的に片肺運転に切換え(圧縮機バックアップ機能)。

■コンパクト・省スペース

  • 更新需要に対応するコンパクト設計。従来機と比べ、設置スペース(サービススペースを含む)・重量とも約30%削減

※ZUWD150A5とZUWD150BA5との比較。

■信頼性・施工性・サービス性

  • 電動機盤内蔵操作盤により、電気工事を簡略化。
  • 低振動のスクリュー圧縮機で運転音を抑制(運転音74~85dB・Aスケール)。
  • 全機種圧力計を標準装備。
  • シェルアンドチューブ方式を蒸発器と凝縮器の両方に採用。水圧損失が少なく、メンテナンス性が大幅に向上。
  • サイトグラスの装着(改装対応)で内部の目視確認も容易。
ページの先頭へ