ページの本文へ

セントラル空調・産業用チリングユニット

熱源機器:空冷ウォーターチリングユニット

DCインバーター
ユニットチラー

空冷ウォーターチリングユニット DCインバーターユニットチラー

ポンプ・タンク内蔵のシンプルシステムで、省スペース・省工事を実現。

空冷ウォーターチリングユニット DCインバーターユニットチラー

空冷ウォーターチリングユニット DCインバーターユニットチラー / UWAXP-BPA

ポンプとタンクの一体化で計装工事や水配管工事を大幅に簡略。さらに、施工品質の向上、保守・サービスの一元化により、メンテナンスの省略化も図れます。

  • ±0.5℃の高精度で品質安定に貢献。
  • ポンプタンク内蔵だから、信頼性の高いシステムの構築が可能。
  • 水温ニーズの高い中温域(15~25℃)で、高効率を発揮。

シンプルシステムで、省スペース・省工事を実現。

省スペース・省工事を実現

ポンプとタンクの一体化で計装工事や水配管工事を大幅に簡略。短工期でのシステム構築も可能です。

信頼性が高く、省メンテナンス

熱源ユニットとポンプ・タンクユニットの間の現地配管接続をなくし、施工品質の向上に貢献。保守・サービスの一元化により、メンテナンスの省力化も図れます。

DCインバーターユニットチラー

周辺機器が簡略化でき、
省スペース設置が可能に。

シンプルな配管・計装工事で完了

一般的な冷水システムだと

温度を一定に保つために、
複雑な配管・計装工事が必要でした。

チリングユニット、現地工事、温度指示調節器
  • 大容量ステンレスタンク標準装備。5~15HP機種:200L・20~30HP機種:300L
  • 屋内設置時のドレン対策も可能(改装対応)。
  • ポンプ運転など必要な回路をユニット内に配置し一体化による現地配線の省力化。

DCインバーターで高精度・省エネルギー

インバーター制御なら、機械の稼働状態や周囲環境により大きく左右される負荷変動にキメ細かく対応。安定した水温供給と省コスト運営を同時に実現できます。

負荷変動時の圧縮機の動き ※下記は運転イメージです。

ON/OFF制御のチラー、ON時 : 必要以上に運転してしまう、OFF時 : 全く運転しないので、温度が不安定 ON/OFF制御のチラー、ON時 : 必要以上に運転してしまう、OFF時 : 全く運転しないので、温度が不安定

ON/OFFを繰り返すため、送水温度が不安定になり、消費電力のムダも生じていました。

DCインバーターチラー、常に必要な分量だけを運転します。 DCインバーターチラー、常に必要な分量だけを運転します。

負荷に応じて自由に追従できるため、 送水温度が安定し、ムダな電力消費を抑えます。

大幅なコストダウン

格段の省エネ効果で電気代をカット
年間電気代比較(15HP)
約28%削減、10年間で約124万円のコスト削減

試算条件
運転月日:12ヶ月 25日/月 運転時間:1日10時間 冷水出口温度:20℃DB
電気:東京電力 高圧電力A (2014年5月1日現在)

優れた温度管理

±0.5℃の高精度で品質安定に貢献
水温管理の運転イメージ
キメ細かい温度制御
±0.5℃内で水温が安定
対応力の広さも強み
4℃の冷水供給も可能。25℃までの中温ニーズにも対応。−15℃の厳冬期でも安定運転。

中温域で高能力

ニーズの多い中温域・冷水出口温度15~25℃で高い冷却能力を発揮

定格負荷時COP特性(15HP)

※50/60Hzで一定負荷39.9/43.4kWでのCOP(ポンプ消費電力を含む)〈UWAXP375BR〉

中温域で効率アップ
中温域で効率アップ

中温域で高能力だから、1ランク小型化も可能

冷却能力比較 (外気温度35℃・50/60Hz)

冷水出口 温度 機 種 DCインバーターチラー 当社従来標準機 (ノンインバーター/UWAH-A) 冷却能力アップ率
15℃ 5HP 18.1/18.1kW 10.6/11.7kW 171/155%
8HP 28.4/30.8kW 16.0/19.2kW 178/160%
10HP 35.1/36.4kW 21.1/23.3kW 166/156%
20℃ 5HP 19.4/19.4kW 11.9/12.9kW 163/150%
8HP 32.7/35.6kW 18.0/21.0kW 182/170%
10HP 37.9/38.8kW 23.8/25.7kW 159/151%
ページの先頭へ