ページの本文へ

セントラル空調・産業用チリングユニット

納入事例

ご覧になりたい事例をお選びください

サービス業

印刷機や、クリーニング機などの稼働熱の冷却に。
品質の安定、向上に貢献。

サービス業界のトレンド

熱を奪うことで冷却するヒートポンプ技術は電気1のエネルギーで3倍以上の熱エネルギーを作ることができます。 こうした効率の良いヒートポンプを活用した冷却・加熱を活用することで、加熱にともなう燃料の削減や冷水の循環使用による節水、冷却排熱を回収し加熱エネルギーに再利用する省エネシステムも構築可能。 エネルギーコストの削減と環境負荷の低減に大いに貢献できます。

用途事例

印刷機冷却

温度管理のポイント

印刷機における高速回転するローラーの冷却や、その冷却を行う冷凍機への冷却水を供給します。乾燥工程でのドライヤーの過熱を抑えるために冷却します。

導入のポイント

  • 印刷精度の安定、向上。
  • 印刷機の高速化が可能。
  • 長時間、連続的な可動の容易化。

採用事例

クリーニングの品質管理にチラーを使用。
現場の声に応える対応力が採用の決め手。

クリーニング業:ドライクリーニング機とクリーニング溶剤の冷却
某クリーニング店(京都府京都市)

概要

ドライクリーニング機に内蔵された冷凍機(-20℃)への冷却水(7℃)供給と、クリーニング溶剤の温度管理およびガス化した溶剤の冷却回収。

ご採用理由

  • ダイキンのサービス体制に対する安心感。
  • ポンプ、タンク一体型だとサービスコールが一本化できる。
ページの先頭へ