ページの本文へ

住宅向け全館換気・全館空調

デシカがあると、空気の質がまるで違います。

宮城県岩沼市 M様邸

デシカがあると、空気の質がまるで違います。宮城県岩沼市 M様邸

わが家がデシカ導入の第1号。不安より期待が勝りました。

窓がたくさんあって、どの部屋も陽がさんさんと射し込む明るい家。新築の際にM様ご夫婦がこだわったのは、まずそれでした。
ただ、冬は暖かくていいけれど、陽射しが多いと夏は暑過ぎないか?
そんなことをハウスメーカーといろいろ相談するうちに、温度だけでなく湿度による快適さも重要だと気づくようになり、デシカを薦められたのだそうです。
「2010年8月に導入したんですが、実はわが家が住宅用デシカ採用の第1号、日本初なんですね。まったく不安がなかったわけではありませんが、それ以上に期待が勝りました」。

真夏の蒸し暑い日も、家の中には清々しい空気が。

いざ住んでみると、冬はもちろんのこと、夏の快適さが期待以上だったそうです。「空気の質が、まるで違うんです。帰宅して玄関を開けると、エアコンを消し忘れていたのかと勘違いするぐらい。冷房はしていませんから、寒いという感じではなく、空気がさらっと透き通っていて本当に清々しいんですよ」。
カーテンで遮光しておけば、エアコンもあまり必要がなく、運転時間は以前より大幅に少なくなったとのこと。
ちなみに、現在ご主人は単身赴任中。ときどき帰宅されますが、そのたびにわが家の心地よさに改めて気づき、とても満足されるのだそうです。

Column同居の家族構成 ご主人、奥様、お子様2人

「夏の暑い日も、エアコンを使うのは、昼間に少しのあいだと、子供たちが帰宅する頃、あとは寝るときぐらいですね。寝るときも1時には切れるようにタイマーをセットするんですが、寝苦しいということはありません。」

「外は湿度が高くても、中は快適。家にいる限り、梅雨時や夏のジメジメを感じることがなくなりました。」

「わが家は、冬は何もしないと湿度がすごく下がってしまう構造になっていますが、デシカがあると常に湿度は30~40%に保たれているので、夏も冬も空気の質は基本的に変わりません。」
「以前は、冬はお風呂上りにすぐ保湿クリームを塗らないと肌がカサカサしてきたんですが、今は塗り忘れてもほとんど気にならなくなりました。」

ページの先頭へ