ページの本文へ

ハイブリッド式水配管レス調湿外気処理機 DESICA

DESICAシステムの特長

温度・湿度の徹底した個別制御を行うDESICAシステム

快適性を高めながら、消費電力も大幅に低減

空調システム図

[モデルケース]所在地:東京都、床面積:600m2、天井高:2.6m 用途:オフィスビル中間階、換気量:3000m3/h
※試算はあくまで想定で目安となります。採用機器や条件により大きく異なります。


湿気のままで処理する無給水加湿・無排水除湿

  • 配管工事が一切なく、施工が容易。(冷媒配管工事も不要)
  • 給水がないので水道代"ゼロ"。
  • 排水がないのでドレン清掃も不要。
  • 給排水がないので水漏れの心配を解消。
  • 水道水を使わないので、スケールの心配なし。
    省メンテナンスで加湿能力をキープ。

年間を通じた湿度コントロールが可能で『快適性』大幅アップ

※使用環境、運転条件、温度条件により効果は異なります。

  • 外気、空調機の温調運転に左右されることなく、安定した調湿管理が可能。
  • 高い加湿能力を発揮。

最適な温湿度管理でさらに省エネ空調を実現

爽やか除湿で快適クールビズ!

爽やか除湿で快適クールビズ!

除湿によって汗が蒸発しやすくなり体温を奪うので、少し高めの室温でも涼しく感じられます。

潤い加湿で快適ウォームビズ!

潤い加湿で快適ウォームビズ!

高い湿度が汗の蒸発を抑え、体温がこもるので、少し低めの室温でも暖かく感じられます。


設備容量の低減、省設備化も推進

  • 除湿分の能力の軽減により、標準機より室外ユニットの小型化が可能。
  • 外気処理+除湿+加湿の一体化で省スペース・省設備化を推進。

実証/DESICAの「快適性」はフィールドテストでも実証済み

(大阪某オフィスビルにて)

●用途:オフィスビル中間階 ●空調面積:216m2 ●天井高:2.7m ●システム:全熱交換器システム 全熱交換器 350m3/h×3台 DESICAシステム DESICA 500m3/h×2台

夏季

ほぼ同じ室温でDESICAは相対湿度50%以下に到達。全熱交換器に比べ、爽やかな環境が実現できています。

相対湿度比較グラフ
外気条件グラフ

冬期

ほぼ同じ室温でDESICAは相対湿度40%以上に到達。全熱交換器に比べ、暖かな環境が実現できています。

相対湿度比較グラフ
外気条件グラフ

快適性向上/「快適になった」と感じた人が 9割を超えました

室内湿度 環境満足度グラフ

【居住者の声】
・湿度が高い環境では、温度が低めでも暖かいことを実感できた。 ・目が乾きにくくなった。 ・静電気を感じなくなった。

ハイブリッド式水配管レス調湿外気処理機 DESICA 製品情報

製品ラインアップ

2017年10月発行のカタログに準拠して掲載

製品購入をご検討中のお客様

お客様サポート

24時間365

ページの先頭へ