ページの本文へ

ハイブリッド式水配管レス調湿外気処理機 DESICA

DESICA紹介(ストリーマDESICA)

病院や福祉施設、スポーツジムなど臭いが気になる場所に

  • 受注生産品 水配管レス調湿外気処理機 ストリーマ デシカ DESICA ヒートポンプデシカント方式 250m3/hタイプ ダクト径φ150mm・500m3/hタイプ ダクト径φ200mm
  • 500m3/hタイプ製品画像。脱臭※2 除菌※1 ストリーマ技術搭載

※1 効果は光触媒チタンアパタイト上で捕集したものに対して発揮します。測定方式:抗菌試験/細菌除去試験 試験機関:(財)日本食品分析センター 試験番号:第203120769-001号 試験結果99.99%除去/カビ除去試験 試験機関:(財)日本食品分析センター 試験番号:第204041635-001号 試験結果99.9%除去/ウイルス除去試験 試験機関:(財)北里環境科学センター 試験番号:北生発第16-0022号 試験結果99.9%除去 
※2 「ストリーマDESICA」の脱臭機能は、室内から吸い込んだ臭気のニオイ戻り防止に対して発揮します(室内を直接脱臭するものではありません)。


基本性能はそのままに、室内空気への臭いの流入を
低下させるよう独自のストリーマ技術で強力脱臭

病院:病室・診察室・薬局調剤室・リハビリ室 福祉施設:居室・集会室・娯楽室 スポーツジム:トレーニングルーム / トイレや喫煙コーナー、更衣室、理美容院などタバコ・食品・生ごみ・溶剤の臭気強度の高い場所への設置はお避けください。また、臭気強度の異なる部屋をまたいだ設置はお避けください。
設置環境例イラスト

独自のストリーマ技術で外気をクリーンにして取入れます

アジュバント(NOxやVOCなど)を約70%除去。※フィルター表面に付着した場合 / ストリーマの分解力(酸化力)を燃焼反応におきかえると10万℃に匹敵 / ■臭気に対するストリーマDESICA処理能力グラフ

ストリーマデバイスによる検証結果です

ストリーマ技術

プラズマ放電の一種である「ストリーマ放電」から発生する高速電子は、空気中の酸素や窒素と合体することで、強力な酸化分解力をもった活性種に変化し、カビやダニ(フン・死骸)、花粉などのアレル物質やホルムアルデヒドなどの有害化学物質を除去します。
一般的なプラズマ放電(グロー放電)と比べて、同じ電力を投入したときの酸化分解速度は1000倍以上。その分解力は、およそ100,000℃の熱エネルギーに匹敵します。

酸化分解力による比較。実際に高温になるわけではありません。

推定される除去メカニズム

推定される除去メカニズムイメージイラスト

ハイブリッド式水配管レス調湿外気処理機 DESICA 製品情報

製品ラインアップ

2017年10月発行のカタログに準拠して掲載

ページの先頭へ