ダイキン工業株式会社

水配管レス調湿外気処理機DESICA デシカ > 採用事例 > 大学・書庫のリニューアル

大学・書庫のリニューアル事例。大切な蔵書を湿害から守りたい。適切な湿度管理とともに 省エネルギーなのが採用のポイント。 ビル外観

エントランス東京大学 医学部 総合中央館
医学部図書館様

業種:大学 図書館保管庫 建築面積:5,240m2
採用機種:DESICA×21台、ZEAS Q×34台
竣工年月:2008年3月

乾燥やカビ。
蔵書や収蔵品の大敵は湿度の不具合

 
 
 

  • DESICAなら1年を通した最適湿度コントロールで書庫の劣化防止に貢献
  • 給水や排水のない水配管レス調湿なので
  1. 水漏れの心配ナシ
  2. 給排水の手間ナシ
  3. 水道代不要
  • 高効率ヒートポンプを利用することで24時間運転でも省エネルギーに大きく貢献
    COP:約0.7→約4.23(除湿時)
    エネルギー効率は約6倍(従来比)
    (当社乾式除湿機との比較)

■温湿度とカビの発生限界

■最適な温湿度条件

用途 温度 湿度
図書館 書庫 16℃ 60%
閲覧室 22±5℃ 60±5%
美術館 18〜20℃ 50〜55%
博物館 18〜20℃ 45〜50%

ページ上部へ戻る