HIGH GRADE

広いリビングにも対応する
高機能モデル

加湿ストリーマ空気清浄機
NEW MCK70S-W
スペックはこちら

3つのステップで、集塵・分解。※1

PM2.5やホコリ・ニオイをすばやく見つけたら、大風量でぐんぐん吸い込んで、
エレクトロクリーンシステムが有害物質を「しっかりつかまえて分解」します。

6つのチカラできれいな空気をつくる6つのチカラできれいな空気をつくるを閉じる

  • 1.すばやく見つける
  • 2.ぐんぐん吸い込む
  • 3.しっかりつかまえて分解する

※1( ガス抑制)試験機関:暮らしの科学研究所株式会社 試験方法:ガソリンエンジンから排出させた汚染粉塵において、エンジン運転開始から10分後(粉塵濃度60mg/m3になった時点)に空気清浄機を80分運転させ、粉塵を吸着。この空気清浄機を200Lの密閉空間で24時間運転し、ガスの分解効果を測定。試験結果:ストリーマを照射していない場合と比較して、9時間後にガス成分を63%低減。 試験番号:LSRL-83023-702 試験機:MCK70Sと同等機種(MCK70N)で実施。

反応スピード約1.6倍(当社比)

1 すばやく見つける

センサーが「PM2.5」 ×「ホコリ」 ×「 ニオイ」を、トリプル検知。

※3〈試験条件〉約8畳の部屋で実機から70cmの位置でタバコ1本の粉塵を発生させ、
センサー検知スピード(センサーLEDが橙もしくは赤になるまでの時間)を比較。
MCK70Sと同等機種MCK70R(約31秒)と当社従来機MCK70P(約50秒)との比較。

2ぐんぐん吸い込む

「7.0m3/分の大風量」× 「3方向吸引」で、
パワフル吸引。

パワフル吸引のポイントをみるパワフル吸引のポイントを閉じる

花粉モード搭載/3方向からパワフル吸引!!

3しっかりつかまえて分解する

HEPAフィルター×電気集塵×ストリーマの「エレクトロクリーンシステム」を採用。
集塵・分解性能がさらに進化しました。

詳細をみる詳細を閉じる

エレクトロクリーンシステム

  • 静電HEPAフィルター
  • 電気集塵方式
  • ストリーマ

脱臭能力が持続※7

ニオイをフィルターに吸着させて、
ストリーマで分解。しかも、吸着能力
が再生するので脱臭能力が持続します。
(当社比。当社独自の条件による評価)

脱臭のメカニズムをみる脱臭のメカニズムを閉じる

※7 1m3ボックスに空気清浄機および臭気成分としてアセトアルデヒドを投入し空気清浄機を運転。ストリーマにてアセトアルデヒドを分解したときに発生する生成物(CO2)濃度上昇を確認。(自社評価)試験機:MCK70Sと同等機種(MCK70S)で実施。

ダイキンの加湿は、
たっぷり&清潔

大風量でお部屋をうるおして、たっぷり加湿。ストリーマが、
加湿する水まわりを清潔に保って、キレイな空気とうるおいをお部屋に届けます。

詳細をみる詳細を閉じる

ムダを省いて節電する※11

「eco節電」で、定期的に空気の状態をチェックして、
自動的にモードに切り替え。

詳細をみる詳細を閉じる

※11 eco節電モード(7.1Wh)と自動運転モード(12.4Wh)の比較。試験条件:6畳で1時間運転 運転開始直後にタバコを1本喫煙した場合。

かんたん・便利

機能はもちろん、お掃除やメンテナンスのしやすさにもこだわりました。

詳細をみる詳細を閉じる

【空気清浄機の集塵能力・脱臭能力について】・たばこの有害物質(一酸化炭素など)は、除去できません。・常時発生し続けるニオイ成分(建材臭・ペット臭など)はすべて除去できるわけではありません。

全機種ストリーマ搭載

ダイキンの空気清浄機はココが違う

お部屋や生活スタイルにあった選び方
あなたはどのタイプにする?

ページの上部に戻る