ダイキン工業

除加湿 ストリーマ空気清浄機 クリアフォース Z Premium Life

クリアフォースZと暮らす日々

空気の肌触りが心地いい。結露を抑えてくれるのも魅力。アンティークショップ経営  Y様

空気をさわやかに保ちたいので、梅雨どきから夏は、ホコリ対策はもちろん除湿も不可欠。冬は、家族全員が乾燥に敏感なので加湿が欠かせないものの、加湿しすぎると結露が心配。クリアフォースZには、「全自動しつどコントロール」や「ハウスキープ」など、結露の発生を抑えるさまざまな機能があるのも魅力ですね。

蒸し暑い日も、肌触りのいい冷気が心地よくまわっている感じ。この空気がお客様に対して、いいおもてなしになります。

蒸し暑い日も、肌触りのいい冷気が心地よくまわっている感じ。この空気がお客様に対して、いいおもてなしになります。

アンティークショップを始めて6年、この店舗兼住宅で、子供も2人生まれました。
ヨーロッパで買いつけた品々が届いて、梱包をほどいたときは、まだホコリをかぶった状態。
店に並べるために、きれいにホコリを洗い落とす日は、以前は喉が痛くなるほどでしたが、
クリアフォースZを設置してからは、その集塵力が頼りになります。
店内の空気をさわやかに保つために、
梅雨どきから夏は、ホコリ対策はもちろん除湿も欠かせませんが、
今年の夏はクリアフォースZとエアコンの相乗効果で、
肌触りのいい冷気が空間を心地よくまわっている感じ。
蒸し暑い日には、お客様に対しても、この空気がいいおもてなしになります。

除湿していると、エアコンの設定温度を控えめにしても、心地よく過ごせるようになりました。

お客様がいないときは、店で子供たちと過ごすこともあります。
クリアフォースZを使っていると、ホコリが気にならないのはもちろん、
なにより除湿の効果で、夏場も子供たちの肌がさらっとしているのに驚きました。
乾燥しすぎないよう、目標の湿度を選べるのも便利ですね。

エアコンの使い方も変わりました。
除湿していると、エアコンを以前ほど効かせなくても心地いいので、
冷房の設定温度を少し高めにするように心がけています。

除湿していると、エアコンの設定温度を控えめにしても、心地よく過ごせるようになりました。

今までは、加湿器を使うと結露やカビが心配。クリアフォースZには、結露の発生を抑える機能があるのも魅力です。

今までは、加湿器を使うと結露やカビが心配。クリアフォースZには、結露の発生を抑える機能があるのも魅力です。

逆に冬は、家族全員が乾燥に敏感なので加湿が欠かせません。
でも、加湿すると結露やカビが心配で。
実際、加湿しすぎるとカーテンの端などにカビが生えやすいので、
今まで加湿器はあまり使えなかったんです。
でも、クリアフォースZには、
「全自動しつどコントロール」や「ハウスキープ」など、
結露の発生を抑えるさまざまな機能があるんですね。
安心して加湿できるのも、クリアフォースZの大きな魅力です。

クリアフォースZ関連機能Pick Up

  • Pick Up01 ホコリや花粉シーズンに体調管理にも役立つ 集塵機能
  • Pick Up02 湿気の多い梅雨時も快適 除湿機能
  • Pick Up03 乾燥シーズンでも、適度な加湿で快適に